« よく分かんないけれど blosxom ってすごいらしい | トップページ | [BlogPeople] おもしろサービスアイデア募集中! »

2004.01.30

「コメントを消す」について

外かんのできる街で: コメント消されちゃった(コメントは君のものとはいうものの…)」を起点に「Tokyo Forum: もらったコメントを消す時」で広がった話題ですが、ごく初期(っていっても、まだ、2ヶ月も経ってない)に、詞織で行われたりしていましたね。

詞織で行われたときは、フルカワさんから、きちんとポリシーの提示があって、たいして問題にもならなかった(と私は感じた)わけですが、今回はその辺りが不明確であったのが問題なのか、そういう事例が、行う側・行われる側、両方の立場で身近な話題になってきているということなのか、その両方かもしれませんが、言及しているところが少なくないようです。

私は「blogはオーナーが管理者」でも書いたように「消す」という行為にかかわらず、blogには管理者としての視点/ポリシーが要求されると考えています。

これは、本来、タダのホームページや掲示板でも要求されることなんですが、blogの場合は、その繋がりやすさ故に、より重要になってきていると感じます。


しかし、それは決して公共性を常に優先しなければならないと云うことではなくて「あなたのblogはあなたのもの」だとも思うのです。

だから、自分のところに来たコメントやTBをコントロールするのは、自分の責任の元に許された権利であると思うし、人のところへやったコメントやTBは、相手の方にどう扱うかは全面的に任せるものであると考えています。

それを前提として、まったく痕跡もなくなっても良いと思えば「コメント」にするし、なくなっては嫌だと思えば、やった先のTBがなくなる可能性はあっても、存在そのものを消されることはない「記事」にするという判断もします。

私も消されれば残念に感じますが、それは相手の権利として尊重しなければならないものだと思います。


インターネット上に公開されていると、特にblogのように、容易に立派なサイトが作れてしまい、立派なことも書けてしまうものでは、ついうっかりと忘れてしまうことなんですが、blogは決して公共の場所ではない(特にそう明記していない限りですね)ということを意識しておいた方がよいと思います。

公開すると云うことは、決して、そこが100%公共の場所になるということとはイコールではないのです。

だから、恣意的であったり、個人的な理由であったとしても、ちゃんとそれが管理者のポリシーにあっていて、それをきちんと伝えていけば、悪いことではないと思います。「なかったことにする」のは出来ない相談ですが、ひとつの「わかれ!」というという意思表示ですね(笑

「この人嫌いだから消しました」とはっきり言えるならそれもありでしょう。
でも、そういうコトをする人だ、という烙印を押されます。けっこう多くの人が見ていますよん。
詳細は [ Tokyo Forum: もらったコメントを消す時 ]

烙印とならないようにするのは、確かに、かなり難しいとは思いますが、しかし、「嫌われたくないから」という理由で「消さない」という選択肢を使わないのは、これもまた「自分で自分のクビをしめるコトになる」と思います(笑

重要なのは、

消すのはかまわないけど、その基準はちゃんと持つ、というコトを気を付けたいと思うのです。
詳細は [ Tokyo Forum: もらったコメントを消す時 ]

ということで、「消す」「消さない」ではなくて、「あなたのポリシー」を明確に確立するということを、まずは最初に考えて欲しいと思います。


さて、実はここからが本題というか、気を付けて貰いたいことだったりします(笑

コメントを消したときの処置ですが、例えば、個人情報が載っていたので消したような場合、そのことを明記するとgoogleのキャッシュやInternet Archiveから探し出される危険性もあるかもしれません。

また、消してください、という依頼があった場合も同様です。

ですので、なんでもかんでも「消しました」という報告をするのはどうかな、と思います。

相手にだけメールで知らせる。コメントで一言知らせる、記事にする。それぞれをうまく使い分ける必要があると思います。

インターネットに出すときと云うのは注意深くなるものですが、「消す」という行為にも細心の注意が必要な場合があります。お気を付けください (^^;

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/795/149247

この記事へのトラックバック一覧です: 「コメントを消す」について:

コメント

コメントを書く