« おめでたい、そのに~ | トップページ | なにやら実験中らしい »

2004.01.01

[Tips] 強調やイタリックは複数の段落に一度に指定してはいけない

一部のブラウザでは表示されない/機能しないようですが、記事の本文入力欄の右上に太字斜体下線リンクを挿入メールアドレスを挿入引用文といったボタンがあります。

追記
椎名まお さんから、引用文引用文でも、同様になるという報告がありましたので、追加しておきます。

ロジック的にいって、他のリンクやメールアドレスでも同じになると思われます。

「B」は strong要素、「i」は em要素、「U」は u要素で、指定範囲を修飾できるのですが、これを複数段落(空白行で区切られた、複数の文)に適用すると、最初の段落にしか適用されていないように見えます。

ソース的には、ちゃんと指定範囲を囲っているのですが、ロジックが複数段落に対応していないために、下記のように開始タグと終了タグがちゃんと入れ子にならず、結果として、イリーガルなソース、期待はずれの表示になってしまいます。

<p><br />
<strong style="font-size:150%">段落1</p>

<p>段落2</p>

<p>段落3</strong></p>

というわけで、複数の段落に適用させたい場合は、面倒でも段落毎に指定するようにしましょう。

ちなみに、「B」は Bold、「i」は italic という意味のようですから、b要素、i要素とすべきですね、というツッコミが入りそうです(笑

strongは「最強調」、emは「強調」で、Boldやitalicではないんですから(笑
マークアップとしては、b、i よりは strong、em の方が望ましいにしても、違うぢゃん、という感じ。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/795/64435

この記事へのトラックバック一覧です: [Tips] 強調やイタリックは複数の段落に一度に指定してはいけない:

» あそびをせんとやうまれけむ: [Tips] 強調やイタリックは複数の段落に一度に指定してはいけない [此処録ANNEX : ココログTIPS]
あそびをせんとやうまれけむ: [Tips] 強調やイタリックは複数の段落に一度に指定してはいけない... [続きを読む]

受信: 2004.01.03 18:35

コメント

実は、これは「下請代金遅延等防止法」の話しでやってしまった。
説明の通りにやり直してます。
やっかいなのは、確認画面と公開画面では違うことで、
その意味でも段落単位で指定した方が良いですな。

投稿: 酔うぞ | 2004.01.01 12:13

引用(blockquote)の中に段落を作ると、同じようなことが起こりますね。

pbr /
blockquote段落1/p

p段落2/p

p段落3/blockquote/p

こんな感じで。段落を作るにはbr /を使うのが吉みたいです。

投稿: 椎名まお | 2004.01.01 17:45

あ、そうか。引用でもなるか。

でも、私は逆に段落になっているのに、改行がなくなってしまうというのを経験していたので、自然とbr /を使うようになっていました。

投稿: Tiger | 2004.01.01 21:39

酔うぞさん、

確かに、あの記事だと、やってしまいそうですね (^^;
html が判っていて、ソースを見れば、ああ、なんだ、という事なんですが、見るまでは、一体、どうなっているんだか、さっぱりでした(笑

投稿: Tiger | 2004.01.01 21:41

コメントを書く