« IE 5.5 でレイアウトが崩れる理由(ワケ) | トップページ | FlipStart - 450gのWindows XP PC - »

2004.02.17

Google AdSense、1ヶ月経った

ココログ4つ分でした(笑

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/795/207228

この記事へのトラックバック一覧です: Google AdSense、1ヶ月経った:

コメント

 同じく、ウェブログに AdSense と Amazon の広告を貼り付けてますが、クリックしてくれる人は少ないですね。
 Amazon の方は記事とリンクさせているので、クリック率はまあまあですが、いかんせん買い物をしてくれる人がいない。
 それでも、容量を圧迫せずに画像が埋め込めるので、枯れ木も山の賑わいと、今日もせっせと広告を仕込んでいます。

投稿: FUN | 2004.02.18 02:35

 ココログだけだと微々たるものですが、僕はアクセス数の多い本体(映画瓦版)がありますから、それも合わせて1日で牛丼1杯分ぐらいは稼げます。もっともAMAZONは定食1食分ぐらいを1日に稼いでますから、それに比べると小さいですけどね。

投稿: 服部弘一郎 | 2004.02.18 13:03

 AdSense広告、先日「1日8クリックで8ドル超」みたいな日があって仰天しました。(普段はそんなことないんで、平均したら1日牛丼一杯に届かないですけど(^^;)

投稿: YanaKen | 2004.02.18 14:40

Adsenseは1か月弱で1.9クリック/日、$0.16/日。amazonは1か月強で11.8クリック/日、6.5円/日。牛丼1杯の皆さんが羨ましい(笑)。

投稿: 椎名まお | 2004.02.18 15:09

張って放っておくだけのAdSenseですが、やはり、blogだと今ひとつみたいですね。まあ、記事の内容にもよるんでしょうけれど (^^;

さて、今度はamazonがどの程度のものか試してみなくては・・・

投稿: Tiger | 2004.02.18 20:57

 うちのサイトは本体もブログも、その性質上、AdSenseでは書籍やDVDの広告しか掲載されず、1クリックあたりの広告対価が$0.05ということが多いみたいです。まぁ売ってるものが1,000円台だったりしますから、これで$1なんて払えんわなぁ。広告対価が高そうなのは何だろう。マンション販売などの不動産、就職情報、ビジネス斡旋などか。うちのサイトには縁がなさそうだなぁ……。

投稿: 服部弘一郎 | 2004.02.19 08:03

出稿する立場で考えてみると、単価の高いもの、利益の大きいものは当然、対価を高くしてもいいわけですが、ネットワークで売れる可能性が高いものとかクリックして貰えた場合の購入率が高いもの、というのも対価を高くしてもイイと考えるような気がします。

逆に、クリックして貰えても購入率の低いものは大して対価を上げられない/上げたくないですよね (^^;

といっても、AdSense に出てくるもののためにサイト構成とかを考えていたら、AdSense の手軽さの魅力、つまりはC/P が激減なわけで、その辺りが馴染まない人は別の手段を考えた方が良いのでしょうね。

投稿: Tiger | 2004.02.19 08:12

コメントを書く