« flash で作るweblog | トップページ | Yahoo! で XML/RSS を探す »

2004.02.19

スピリットを支えるもの

スピリット・ファンとしてスクラップ(笑

「火星探査車を支えるOSとハードウェア」(HOTWIRED)

火星探査車に搭載されているOS「VxWORKS」と、コンピュータ「RS/6000」の解説。

スピリットが一時不調になったのは、フラッシュメモリが一杯になったためとか。
フラッシュメモリの容量は32MB。たった。32GBではない (^^;
もっとも、アポロ宇宙船は36KBだったから、それでも1000倍近く増えているわけだけれど (^^;

なんと、我々は無駄遣いしていることか・・・

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/795/211601

この記事へのトラックバック一覧です: スピリットを支えるもの:

コメント

コメントを書く