« AdSenseで日本向けのみに限定する | トップページ | ココログにおいての匿名メールアドレス »

2004.02.22

遠近両用のレンズは高い・・・

今日、眼鏡を作りに行った。

どうも、ここ一年ほど、ふとした拍子に小さな字やモニターの文字が見えにくいことがあって、「あー、老眼だろうなぁ・・・」とは思っていたのだが、それが最近、とみに気になるようになってきたので意を決して、しばらくぶり、2年ぷりくらいで眼鏡店へ行ったのだ。

まあ、度が合わないことの他にも理由はあった。

今の眼鏡ははっきり云って安物である(笑

かなり近視の度合いが強いので、ガラスだと重くなってしまうこともあって、プラスティックレンズにしているが、それでも厚くなってしまうため、強屈折タイプにしているが、それでもフレーム込みで3万もしなかった。

その前のはちょっと良いニコン製のもので気に入っていたのだが、つれあいに壊されてしまい、急いで作ったこともあり、近所の眼鏡屋で、確か、フレーム込みでレンズ片方無料とかのやつだった (^^;;

それでも、まあ、新しいうちはよく見えるので気にもならなかったのだが、前のレンズと比べて、コーティングが劣るのか、非常に傷が付きやすく、今では細かい傷がたくさん入ってしまっている。

また、前のは、長時間、モニターを見つめていても、まぶしさで目が疲れないように薄い色を入れていた。だが、色を入れたレンズは時間が掛かると云うことで、今のは無色透明なのだ。そのため、モニターの輝度はかなり落としてあるのだが、色味が大きく変わらない範囲なので、やはり、長時間、明るい背景の画面を見つめていると目が疲れる。

そんなこんなで、だいぶん不満は溜まっていたのだが、やはり、一番の理由は・・・ココログの記事が書きにくいのである(笑


というわけで、眼鏡を作ったわけである。

最初、レンズだけ作ろうとしたのだけれど、同じフレームがないということで、フレームごと預けなければならず、それはちょっと困るので、フレームは今のと同じようなのを適当に見繕って貰った。これは、今のものとそんなに変わらないもので1万もしない。

で、問題はレンズである。傷が付きにくいものという条件で聞いたら、ここ一年ほどでガラス並みの効果のあるコーティングが登場しているという。各メーカーからいろいろ出ているが、HOYAS.F.T.Coatというのが一番イイらしいので、それで作ることにして・・・問題は老眼の程度である (^^;;

計って貰ったら・・・近視の程度は変わっていなかったが右目の乱視がなくなっていた。
モニターの文字が見えにくくなっていたのは、このせいらしい (^^;

しかし、確実に老眼も出ていて、補正した貰った方がずっと見やすい・・・ (^^;;

というわけで、やはり遠近両用の眼鏡ということに。


HOYAのプラスティックレンズのS.F.T.で、マルチフォーカスで、高屈折ということで、さて、幾らするのかと聞いてみたら・・・なんと一番高いのだと1枚5万するという。今の眼鏡全部よりはるかに高いぢゃん(爆

いくらなんでもそんなのは買えないので、もう少し安いのはと聞くと、1枚3万弱だという。これでも、今の眼鏡とトントン。

遠近両用でない単焦点のものだと半分もしないけれど・・・毎日、身につけるものだし・・・はぁ、仕方ない・・・というわけで、予想外の痛い出費である。

まあ、コレで少しは楽になるだろう・・・

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/795/224557

この記事へのトラックバック一覧です: 遠近両用のレンズは高い・・・:

コメント

TAREXの乱視が入っているレンズだけで、両方で3万円だったかな?
ひひひひひ(^_^)こっちの方が安いぞ。

投稿: 酔うぞ | 2004.02.23 01:03

おはようございます
遠近両用フェアで1万5千だったか2万5千だったかで作りました。1万の差は大きいですが 払ったら忘れるというしょうがないヤツでしてσ(^.^;) レンズはHOYAで ID No.の入った品質仕様カードが来たのにはちょっとびっくり^^;) 以前もたしか薄くするようにしてもらったんですが 今回もっと薄いです。めがね業界も日進月歩なのですね^^; 
モニターはこれで見えますが 距離20センチくらいの手描きだと圏外なので 相変わらず細かいところは虫眼鏡使って描いたりします。細密画で慣れちゃったのでこっちが楽で安上がりかもしれません。

投稿: micaloo | 2004.02.23 08:04

酔うぞ さん、micaloo さん、ども

まさか、こんなに高いものだとは思わなかったですよ (^^;;

今まで遠近両用なんて考えてもいなかったので、近眼用はだいたい、どこでどの程度というのは把握していたんですが、今回はちょっとビックリ。

これから眼鏡屋の広告は取っておき、フェアのときにサブの眼鏡を作りたいと思います (^o^;

投稿: Tiger | 2004.02.23 08:44

こんにちは はじめてコメントさせていただきます

私も遠近両用を使用しています
外に出る時 仕事のとき 車の運転時にしています

しばらくは それだけですごしていましたが
このごろのブロチュウ度がすすむにつれて
どうもなぁーって

それで老眼のみも作りました
見やすいです 本やパソコンをやるときは
単眼だけのほうが
寝ながら本を読みたいなんて時は
単眼にかぎります

おお~このことで記事がかけるな
それでは 失礼しました

投稿: ちぇぶ | 2004.02.23 11:10

アイメトリクスで、6万かけました・・・もち、ローンです。これでも、アイメトリクスだと一番安いほう。でもさすがに顔を計測してフレームを設計するだけあって、フィット感ときたらもう、他の眼鏡かけられんです。

投稿: おはる | 2004.02.23 11:34

Tigerさんが老眼かぁ、わりと早いと感じるけど、仕事柄かな。
遠近両用、ぼくは便利に使ってます。ぼくはもともとメガネはかけてなくて、遠視のケがあったので、「両用」といっても、遠くを見る方も「凸レンズ」です。素通しでもいいようなものですが、5メートルくらい先を見る時には、すこ~しだけ遠視メガネがあった方が見やすいのです。

ひとつめは「メガネストアー」で3万円くらいだったけど、2つめは、「さくやらメガネ館」で作ったら1万5000円くらいだったかなぁ。フレームはあまり選べないし、レンズも特別なものではありませんが、気に入ってます。

肝心なことですが、パソコンを長時間見る時には、「老眼専用」の方がいいかなぁ、と思うこともあります。老眼専用であれは、超安メガネ屋でも作れるんじゃないかな、「ハッチ」とか。

投稿: のぶ | 2004.02.23 11:46

>ちぇぶ さん、のぶ さん

近くと遠くに視点を移動しなければ、専用の方が見やすいですか。確かにHOYAのサイトでも、使い分けを、と書いてありました。サブはそれも考えてみよう・・。

アドバイス、ありがとうございます。

ちぇぶ さん、記事書いたら、TBくださいね (^^)

>おはる さん、

アイメトリクス、すごく興味はあります。
でも、安い方でも6万しますか・・・う~む。

レンズの良いのを入れたら10万コースかなぁ・・・

フィット感がすごく良いというのも聞きますが・・・フレームでは余り苦労しない・・・というか、自分で調整しちゃうので気になるのはレンズの方なんですよね (^^;;

投稿: Tiger | 2004.02.23 12:58

アイメトリクスですが、そうですね、レンズの種類とか度の強さ、コーティング等考えると10万は簡単に行くと思います。あの素晴らしい(誇張じゃないですよ)フィット感(まるでかけてる実感がない)にそれだけのお金出せるか、ですねぇ。

ちなみにアイメトリクス愛用者の中で代表的な不満が、「そんなに高い眼鏡に見えない。むしろ、安っぽい」だったりします。

むろんです。私のもフレーム、プラスチックですしね(苦笑)

最近確認してないんですが、以前2ちゃんねるでスレがありました。結構まともなスレでしたよ。

投稿: おはる | 2004.02.23 18:32

高そうに見える必要はないんですけれどね(笑
レンズが幾ら高くたって分かんないわけだし (^^;;

レンズが安くて済むうちに体験しておけば良かったかも・・・

投稿: Tiger | 2004.02.24 00:51

コメントを書く