« ecto 1.0.5.1、Release 5 が登場 | トップページ | アメリカの消費者、強し »

2004.03.12

米国のブログ運営者は300万~900万人とか

スゴイですねぇ。そんなにいるんだ。日本はこの1/100くらいかしら。

米国のピュー・インターネット&アメリカンライフ・プロジェクトが1555人を対象に行なったアンケート調査によると、同国のインターネット・ユーザーの7%がウェブログ(ブログ)を開設しているという。2003年春の調査では2%にとどまっていたが、人気が高まりつつある。全米で300万人から900万人近くがブログを運営している計算になるという。
詳細は [ HOTWIRED:調査結果「米国のブログ運営者は300万~900万人」 ]

しかし、幅が大きい数字ですね (^^;;
300万と900万では3倍も違う。

でも、それだけいるのに、インターネットユーザのうち、11%しか読んでいないんですねぇ。
「しか」ではなく、「も」なのかなぁ。比較対象とかないから分かんないな。

ちなみに更新頻度は約6割が数週間に一回、もしくはそれ以下だそうです。
逆にうちのように「ほぼ毎日」以上の所は10%。

数字の一人歩きは危険ですし、そのまま信じるのもどうかと思いますが、まあ一つの数字と云うことで。

追加

産経:日記型個人サイトサービス「blog」が急成長」によると、登録者ベースで、ココログが2万人、 livedoor blog が1万人だそうです。

開設者となると、ココログは17000くらいということですから15%は登録のみ、ですか(笑
この感じだと、はてなダイアリーは3~4万かな。
(はてな全体では8万人になったとお知らせメールが来ていました (^^)

重複を考慮に入れなくとも10万には、やはり手が届かないかなぁ・・・。
重複が多そうだからユニーク開設者数は2/3くらいになったりして (^^;

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/795/290319

この記事へのトラックバック一覧です: 米国のブログ運営者は300万~900万人とか:

コメント

毎日更新するには、自分の回りの話題だけでは無理ですね。
ニュースネタばっかりでやっていても、土日はネタ切れになるもん。
おかげて、ここ何日かは隣国のニュースに(^_^;)
あ、非常に興味あるのよ。

投稿: 酔うぞ | 2004.03.12 11:48

待っていて飛び込んでくる(RSSリーダ)ネタは、曜日によってかなり増減しますね。でも、漁りに出ると結構いろいろと転がっているという感じ。

人のところでコメント書いてたら、長くなって、記事にしちゃうとかいうパターンも毎日一つ二つあります(笑

土日はプライベートで物理的に時間取られるので記事数が減ります。主夫は家族がうちにいると忙しいのよねぇ(笑

亭主元気で留守がいい、というのが実感できます(爆

投稿: Tiger | 2004.03.12 12:16

コメントを書く