« 今日のメモ | トップページ | トラックバック野郎が友達の輪に(違 »

2004.03.10

goo BLOGの著作権

同様の話題は「すりきれ。(仮) | 記事の著作権を行使できないBlogって……」で取り上げられていましたが、「観測気球: goo BLOG と著作権」経由で、ちょっと気になったので。

このウェブログに投稿してしまったら、同じアイデアを別の場所に記述することも、自ら編集した内容を転載することもできない、つまり著作物はgooが独占するということですな
詳細は [ ちょっとしたメモ - ウェブログサービスの利用規約と著作権 ]

とありますが、著作権が保護する著作物は「思想又は感情を創作的に表現したもの」であって、これには「アイデア」は含みません。「アイデア」を保護するのは特許や実用新案ですね。

つまり、表現が変わってしまったら著作権では保護しようもないわけで。

KANZAKI さんのサイトで訂正がされていました。Stella さん、お知らせありがとうございました。

goo BLOG 利用規約

この利用規約、消費者契約法でいうところの「信義則に反して消費者の利益を一方的に害するものは無効」というところでも問題になりそうな気がしますが、当然、あちらさんも専門の顧問弁護士が契約をチェックしているはずだから、なんか抜け穴があるのかな。

狙うところは、blogで集まった記事を、将来、何らかのコンテンツとして編集して公開・配信するための布石、ということなんだろうから、もうちょっと練れば良かった気もしますけれどね。

追加

この利用規約に関する記事が爆発しているようで、とうとう、「Impress IT:やじうまWatch」にまで取り上げられちゃいましたね (^^;

ただ、やじうまWatchでも、なんとなく誤解しそうな書き方がされていますが、トラックバックについては規約には触れられていません。TBのURLのページにも規約を了承してからTBしろとは書いていないので、著作権問題とは無縁でしょう。

だから、内容のない記事を上げて、TBだけで記事を構成するとかすると良いのかも知れません ヾ(^^;)

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/795/283046

この記事へのトラックバック一覧です: goo BLOGの著作権:

» 恐怖!Blogの著作権が認められない?! [好物羅列。]
<追記>もっと参考になる記事 すりきれ。(仮)さんの記事「記事の著作権を行使できないBlogって……」を読んで 戦慄!!!((((;゜Д゜))))ガクガクブ... [続きを読む]

受信: 2004.03.10 12:05

» 著作権と引用と剽窃と [お隣さん家のkagegeさん in アメリカ]
みなさんおなじみTigerさんが、 著作権が保護する著作物は「思想又は感情を創作的に表現したもの」であって、これには「アイデア」は含みません。 とお... [続きを読む]

受信: 2004.03.10 16:46

» goo BLOGの著作権 [ふみのうつろい日記]
BLOGを作ったばかりなのだが、著作権が移転してしまうという話を聞いて早速規約を確認。確かにそんなようなことが書いてある。ここは放置ということでどこか別の場所を... [続きを読む]

受信: 2004.03.11 00:54

» 著作権と引用と剽窃と その2 [お隣さん家のkagegeさん in アメリカ]
引用と著作権の問題をTigerさんが大変丁寧に解説してくださりました。この場で重ねて御礼申し上げます。不肖ながら以下にまとめさせていただきました。 [続きを読む]

受信: 2004.03.11 11:36

コメント

この問題、知ったときに「あ、こりゃコンテストだ」と思いました。
公募ですね。写真展とかだと、「著作権は主催者に所属します」というのに合意しないと応募できない。
しかし、blog に適用できることなのか?
そもそも、blog が今までのインターネット技術(?)と一番違うのは、いわば横向きの展開が楽になったということでしょう。
掲示板などは、管理者が居て、スレ主が居て、コメントが付くということで、縦に下がっていくことで横に広がるという構造だと思います。
blog はトラックバックでいきなり横に広がるわけです。これは縦に続いている掲示板で、スレッドトップを消してしまえば、以下は全部見えないという強力な管理が可能ですが、横向きの展開ではその手は使えません。
というわけで「著作権を goo に渡す」としても実効は無いでしょうね。

投稿: 酔うぞ | 2004.03.10 11:51

なるほど、コンテストだと、そういうものが確かに多いですよね(笑

でも、何の商品も出ないしなぁ・・・あ、そうか。NTTが良くやっているテスターのレポートとか。商品くれてやるけど、レポートはNTTのものってやつ。ああいう意識なのかも。

将来、有償バージョンが出たら著作権云々がなくなったりとか (^^;;

ま、どちらにしても、話題になって万々歳か?


さすがにTBの著作権まではどうしようもないようなので、著作権云々が気になる人は、TBしか使わないという手もありますね(笑

投稿: Tiger | 2004.03.10 12:06

話題になってもネガティブな話題では、NTT-X も嬉しくないかも。

ところで、「アイデア」それ自体は著作権の対象外ですが、「アイデアを記述したもの」(例えば論文)は著作物であり、著作権の対象です。だから、goo BLOG でアイデアを披露すると、他の場所に同一内容の記事を書くことができなくなってしまいます。なんだかなぁ。

投稿: tsupo | 2004.03.10 12:43

NTTはタフな会社ですからね。わかりませんよー(笑

仕様書のような、研ぎ澄まされたものだと、表現を変えるのは難しくなりますが、一般的には、表現を変えることはそれほど難しくないです。

アイデアを著作権でどうこうするというのは、ずいぶん昔からあって、悪徳商法まがいのものも少なくないので、アイデアを著作権では保護できるかのような記述というのは大変危険なのですよ (^^;

もちろん、そのことはきっとKANZAKI氏もご存じだとは思うのですが、あえて、触れておこうと思ったわけです。

投稿: Tiger | 2004.03.10 13:18

今見に行ったら、「アイデア」が「文章」に修正されてました。

投稿: Stella | 2004.03.10 17:15

あ、読んだかな A^^;

投稿: Tiger | 2004.03.10 17:49

 ニフティサーブ時代のフォーラム会議室も規約上は確か、発言の著作権を発言者本人と同時にニフティが持つんじゃなかったでしたっけ(今は違うのかな)。もちろんgooのように発言者が著作権を行使することまでは否定してませんでしたが。会議室の過去ログをライブラリに転載したりするのに、ニフティも著作権を持っておかないとできないから、という理由だったと思います。

 当時は別に不思議にも思わず、規約に同意してました。完全に発言者から権利をとりあげてしまうかどうかという違いはあるにせよ、こんな風に物議をかもすこともなかったと思います。今はそれだけ、著作権と言う概念が、良くも悪くも浸透してきたんでしょうね。

投稿: うな | 2004.03.11 00:43

うな さん、ども

ニフティ(とフォーラム)が持つのは、会議室のログ形式、つまり、タイトルやハンドルなどを含んだものの編集著作権ということになっていて、発言の本文の著作権は発言者にあります。

これはどういう事かというと、ライブラリと云うよりは、ログの持ち出しとか、ログを勝手にまとめて出版されたりと云うことに対抗するものなんです。

発言者一人一人が法人に対抗して、裁判を起こし、公判維持するのは大変なので、そういったことはニフティがやれるようにするための処置なんですね。

だから、発言者本人が発言の内容をどうしようが、ニフティは何も言いませんし云えません。

このあたり、著作権に関しては、フォーラムには、プロの作家や法律家が多数いますし、JASRACとのネット上での著作物の管理実験なども行っていますから、すんごくノウハウがありますよ。

当然、マネジャーもレクチャーを受けていますし、法律家を招いてのセミナーなんかを行ったこともあります。

投稿: Tiger | 2004.03.11 00:55

発言の著作権については、有料フォーラムの倶楽部鉄道フォーラムを立ち上げる時に、TTY時代の鉄道フォーラムで大議論になりました。

当時私はまだスタッフではありませんでしたが、自分の発言の過去ログを有料フォーラムの飯の種にされたくないというものだった様に記憶しています。

結局、データライブラリを無料フォーラムの鉄道フォーラム本館に置く事で決着しましたが、それでも何名かの方々はデータライブラリからの過去ログの削除を要請しています。

投稿: てつお/川上 | 2004.03.11 11:58

てつお/川上 さん、ども

フォーラムでは発言者の著作権がもっとも優先されるので、著作人格権に基づく削除を要求されたら従うしかないのですよね (^^;

鉄道フォーラムの有料化へのチャレンジは、フォーラムをニフティの都合に左右されなくするための大きな一歩だと思いますが、そのあたり、飯の種というような理解をされると辛いところだと思います。

投稿: Tiger | 2004.03.11 12:07

Tigerさん、どうも(^o^)。

鉄道フォーラムの場合、ニフティとの契約先がフォーラムマネージャ個人ではなくて(有)鉄道フォーラムだったので、余計に飯の種というような理解をされる方がいた様です。

私は自分の発言がお役に立つのだったらどんどん使ってくださいという立場なので、あまり気にしませんが(^^;。

投稿: てつお/川上 | 2004.03.11 14:31

(有)鉄道フォーラムというのも、ニフティが推奨した時期があったからですからねぇ・・・

まあ、去る者は追わず、来る者は大歓迎でいいんですけれどね。気が向いたらまたどうぞ、ですね (^^)

私も発言はクリエイティブコモンズ的な考えで、一度、世に出したものは、世の中のもの、くらいで考えています。

何か余程人の迷惑になるとかならともかく、そうでもない限りは、ご自由にお使いください。転載でもなんでもとうぞって感じですね。

権利剥奪とか云われると、ちょっと嫌ですけれどね(笑

投稿: Tiger | 2004.03.11 14:58

 なるほど、そういう歴史もあったのですね。私は97年入会だから、ホントにパソコン通信の最後のほうの世代で、あんまり知らないまま見当違いなことを書いてしまいました。失礼。

投稿: うな | 2004.03.12 00:27

コメントを書く