« 空気を読む・・・がごとく(違 ^^; | トップページ | naoyaの日記、登場 »

2004.09.03

Caplio R1 が気になる

ここ数が月、ずっと、新しいデジカメが欲しい病に掛かっています。
タイヤがバーストしたり、TypeUを買っちゃったりしているもので、なかなか完治しないのです。

今、気になっているのは、リコーの Caplio R1

RICOH Caplio R1 ブラック デジタルカメラ 発売記念セット
リコー (2004/09/03)
売り上げランキング: 1,001
通常1~2週間以内に発送

SONY の Cyber-shot T1T11 やコニカミノルタの DiMAGE X50あたりが欲しかったんですが、Caplio R1 をヨドバシの新製品情報で見ちゃってからは、こちらが気になって仕方ありません。


私が欲しい条件というのは

  • ウェストポーチに入れても邪魔にならないくらいのコンパクトさ

  • とにかく起動が早いこと

  • 光学望遠で3倍くらいは欲しい

  • できればワイドな方が良い

  • 接写も出来る方が良い

  • 解像度は300万画素もあればいい

といった感じ。

SONY Cyber-Shot T11 DSC-T11
SONY Cyber-Shot T11 DSC-T11
posted with amazlet at 04.11.13
ソニー (2004/04/29)
売り上げランキング: 2,479
通常24時間以内に発送

SONY の Cyber-shot T1T11 は、カールツァイスレンズとかデザインには惹かれるし、TypeUとの相性、接写能力(拡大鏡モードで 1cm まで寄れる)も良いんですが、起動時間が約 1.3秒とちょっと遅い。

Konica Minolta DIMAGE X50 グラファイトブラック
コニカミノルタ (2004/08/06)
売り上げランキング: 1,944
通常24時間以内に発送

KONICA MINOLTA の DiMAGE X50 は起動時間は約 0.5秒と3つの中では文句なく早いし、コンパクトで軽い(本体のみで約125g、専用バッテリー約 19g)し、かなり惹かれていましたが、焦点距離が37~105mmと凡庸だし、マクロも 6cm と、まあ、十分といえば十分なのですが、他と比べると目立たない。光学望遠 2.8倍というのも微妙なのと、なにより UHS連写でない、普通の連写だと 約1.9秒/コマというのは意外に遅いですね。それと一番高い (^^;

RICOH の Caplio R1 は、起動時間こそ約0.8秒と DiMAGE X50 にちょいと劣りますが、レリーズラグが約0.003秒、シャッターラグは約0.05秒と最も速く、普通の連写でも約0.9秒ごとにシャッターが切れるらしい。

あと、接写能力は 1cm まで行けるし、焦点距離は 28~135mm とワイド寄りも強いし、ISO感度で 800 まであるところとか、単三乾電池が使えるところとか、画素数が他の500万画素の2機種に比べて、400万画素と少し低いせいか、レンズ数がちょっと少ないせいか、実売が新製品にもかかわらず6000円から1万円近く安いこと(液晶が小さいからが一番かな)とか、何歩かリードという感じなんですよね。

バッテリーが重い分、500枚までいけるというのとか、光学望遠が4.8倍まであるところも、いざというとき助かりそう。

娘の運動会も近いしなぁ・・・欲しいなぁ・・・

■追記
リチャージャブルバッテリーDB-50の重さは約40gだそうです。これで500枚撮れるわけです。
DiMAGE X50 の専用バッテリーは約 19gで 150枚、T1,T11 のは約 25gで 170枚。

R1 は総重量としては約 190gとなって、一番、軽い DiMAGE X50 の約 144gと比べると見劣りしますが、かなりの省エネですね・・・

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/795/1347846

この記事へのトラックバック一覧です: Caplio R1 が気になる:

コメント

コメントを書く