« Zaurus版 Skype | トップページ | RSS は全文配信が当然? »

2004.09.17

ユビキタス・コミュニケータ

最初は30万くらいするそうです。ちょっと手が出ないですが、「いずれ、デジタルカメラ高級機と同じ水準」とか。10万を切る位って事でしょうか?

YRPユビキタスネットワーキング研究所(UNL)は、新型ユビキタス・コミュニケータ(UC)を開発した。高速画像処理機能を搭載するなど機能を強化、坂村健UNL所長・東京大学教授は「量産化のめどがついた」として、実証実験用に多数生産するとともに、来年には外販する予定だ。
[ 新型ユビキタス・コミュニケータ登場、いよいよ量産態勢に (MYCOM PC WEB) ]

仕様的には

新型UCは、外形寸法が144(高さ)×76(幅)×15(厚さ)ミリで、重量は196gだ。200万画素のデジタルカメラを搭載、VGAのディスプレイを備え、2.45GHz帯と13.56MHz帯のマルチバンドucodeタグリーダーを内蔵しているほか、無線LAN/bluetoothの通信機能、指紋認証ユニットもある。

ということで、かなり頑張っていますね。携帯情報端末には、Bluetooth と指紋認証は必ず付けて欲しいと思っていたりするので、そこはポイント高いです。

ただ、ucodeタグリーダーは、ちょっとまだ不明。ここが肝なんでしょうけれど・・・

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/795/1455518

この記事へのトラックバック一覧です: ユビキタス・コミュニケータ:

コメント

10万円でも買うかねぇ?
そもそもPDAだって継続的に使っている人は少ないと思う。
ベース機能としては携帯電話かな?携帯電話はどこでも使えるだけの地上局が出来ているが、無線LANなどはまで特定の場所だけだし、携帯電話なみにどこでも使えるとはならないのではないかな?

投稿: 酔うぞ | 2004.09.17 13:33

酔うぞ さん、ども

メインは業務用で、あとは物好きが買うだけでしょう(笑

個人的には、アプリケーション(サービス)と運用コスト次第(どうやってネットワークに繋げるか)ですかね。といっても、5万切らないと、私個人としては手を出さない気がします。

ちなみにユビキタスという目標は、どこでもネットワークに繋がっているのは当たり前という環境が整わないと成立しないでしょう。

アプリケーションはWEBサーバ上、電話機能はSkypeでいいや(笑)となれば、OS なんかは何でも良いんですよね A^^;

投稿: Tiger | 2004.09.17 17:58

コメントを書く