« 台風22号 | トップページ | Bulkfeeds、メンテに入っていますね »

2004.10.09

FeedBack、一部機能の公開停止

調整をした様だというのは、エラーがなくなったことから分かっていましたが、その内容が発表されました。それを読むと、一部、あまり使われない機能が公開停止になっていました。Sticky! FeedBack はちょいと残念ですが、確かに最近はあまり使わなくなっていました。いや、重いので・・・ A^^;

それに伴い、必要のない機能を削減しました。トラフィックをみているとそのほとんどが検索と RSS 取得の二つだったので

・Hot Entries (記事のランキング)
・Sticky! FeedBack (検索結果を貼り付けられる機能)
・このエントリについて記述してるエントリ (リファラ追跡機能)

の三つの機能はひとまず公開を停止しました。ご了承ください。
[ FeedBack 変更いろいろ : NDO::Weblog ]

あと、最近、話題の「content:encoded」について(私だけか)、

それから、配信している RSS フィードにはこれまで content:encoded によるフルコンテンツを掲載してたのですが、スパムサイトが大量のリンクを content:encoded に含めて ping を打ったり (ひどい場合では 1 エントリが 1MB 近くのサイズだったり) してるのがあったりで、キャッシュサイズが膨れ上がっていたので description のみに留めるように変更しました。

ということ。

う~む、なるほど、そういうこともあるわけですか。
確かに content:encoded はセキュリティに対する配慮が問題になるとは見聞きし、また、思っていましたが、ping 打たせますか・・・


そういえば、「content:encoded」で Google してみると、「content:encoded についての解釈 : NDO::Weblog」がトップに出てきます。さすが。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/795/1633805

この記事へのトラックバック一覧です: FeedBack、一部機能の公開停止:

コメント

コメントを書く