« FC2 BLOG | トップページ | 256MB USB メモリで動く KNOPPIX »

2004.10.17

人口問題とかいうけれど

う~ん・・・というか、人口が増えたり、減ったりすることが問題なのではなくて、それを当たり前のこととせず、その為に柔軟に対応できない社会制度が問題なんでは?とか思います(笑

酔うぞの遠めがね: 続人口問題

インターネットというのは、一つの目的として、一部の障害が全体に波及させない、耐障害性を高めて、生き残るためのネットワークシステムを研究開発する途上で生まれたものと聞きますが、社会システムも同じ事で、人口の増減などという分かりやすく、かつ無視し得ないパラメータに対応でき、かつ効率をそれほど落とさないシステムという方向性を考えてもイイと思うんですね。

そういう話がメインにならないのは、どこかに「生めよ増やせよ」みたいなものが残っているからなんではないかと思ったりします。

歩兵がいなければ占領できない、なんて、「大戦略」あるまいし(笑


といっても、それとは別に「子供」というのは、生物にとって、重要ですね。生物の目的が、おのれの DNA を残すことであるとするならば、基本的欲求とも云えるでしょう。

そのような基本的欲求が、意識的か無意識的か社会的か等にかかわらず、抑制される社会というものは、いびつなわけです。いびつな社会に明るい未来はない、修正されなければ、どこかで破綻があるだろう、という意味合いで、人口を増やすためではなく、生き生きとした社会であるために、その基本的欲求を満たす修正は必要であろうと思います。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/795/1702746

この記事へのトラックバック一覧です: 人口問題とかいうけれど:

» 「少子化」私たちの社会 [ジャンバラヤ -父・母・子のためのごった煮つぶやき集-]
 少子化の問題が話題になるようになってから、しばらくたちます。産まない・産みたく [続きを読む]

受信: 2004.10.19 11:40

コメント

コメントを書く