« ゴッゴル・ドメイン | トップページ | ゴッゴル・水没 »

2004.10.22

ゴッゴルの禁止事項について

観測気球: ゴッゴル雑感」にて、「SEO コンテストに参加していないブログへのトラックバック」が禁止事項となったことについて問題ではないかという記事が上がっています。


厳密に適用すると、例えば、「ゴッゴル: blog.bulknews.net」は「(リンクは貼らない w)」となっていますから、参戦はしていても、参加はしていないわけで、ここにトラックバックしたところは、軒並み、ルール違反と云うことになります。


◆追記◆
ルール変更前のトラックバックは、こちらも想定していませんでしたし、大々的に連絡できませんでしたので、カウントしない (?) ことにします。
[ SEO コンテストのルールを少し変更: Su-Jine の独り言 ]

だそうです。


他にも、上位になっていたら参加します、というところもあったりするし、SEO としてのトラックバックではなく、普通の記事としてのトラックバック(記事中で引用していたり)もダメなのかとか。

また、一度、打ったトラックバックは、打った側からは取り消しようもないという問題もあります。これだけ、賑わってくると、ついうっかり、というのもないとは云えません。取り消してくれと相手に頼むのは余計な負担を掛けることになります。


あと、トラックバックは誰でも打てるという問題もあったりして・・・その記事の本人でなくとも比較的容易に打てるわけで。調べれば、ある程度は本人かどうかとか、絞り込みは出来るけれど、白黒はまず付かないし。


なので、「参加表明していないところにはトラックバックを送らないように」というのは、たぶん最終的に倫理規定にしかならないだろうなと思います。


あと、トラックバックではないですが、ping サイトへの繰り返しの ping とかいうのはどうなんだろうと A^^;

既に誰かがやっているかどうかは分からないですが、訪問者が増え、言及されることが増えればリンクされる確率も上がる・・・という効果を考えると cron に登録して、毎時間送る・・・なんてこともあるかもしれない。

まあ、そんなことばれたらはじかれるとは思いますけれど。


それと、ブログの場合、同じ記事が多数のページにコピーされるわけですが、これはOKなのか、とか。アーカイブの種類をたくさん増やすとか、カテゴリをいくつも指定すると、かなり増やせます。サイト全体として、これはどう評価されるのだろうか・・・とか。


まあ、第2回目ではいろいろと検討しないとならないことがたくさんありそうですが、とりあえず、途中でルールを増やしたり、変更したりは、それ自体がルール違反だとも云えますね(笑

まあ、そうせざるを得なくなる様なはた迷惑な行為があるから、とも云えますので、参加者/参戦者の皆さんはコンテストが中止にならない程度に、アサマシク、頑張りましょう(笑


SEO コンテスト掲示板」にて質問してみました。


|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/795/1743463

この記事へのトラックバック一覧です: ゴッゴルの禁止事項について:

» 観測気球: ゴッゴル雑感wo [trying]
観測気球: ゴッゴル雑感 あそびをせんとやうまれけむ: ゴッゴルの禁止事項について... [続きを読む]

受信: 2004.10.22 12:25

» ゴッゴル!ゴッゴル! [ゴッゴル・delcup]
【「ゴッゴル」という言葉をGoogle SEOするムーブメントの考察】   2004.10.22 Update ゴッゴル屋 ゴッゴル専用トラックバックセンター ... [続きを読む]

受信: 2004.10.22 12:59

» ゴッゴル [Paqn! ミカニッキ]
ゴッゴル SEO界に湧いたキーワードについて考察するページです [続きを読む]

受信: 2004.10.22 23:20

コメント

うちもゴッゴル記事にしたんだけど、
初心者さんは記事を見ただけで参加表明してるのか
してないのか不明なところありますよね。
そういう所はまず上位に食い込むことはないえしょうけど。。。
本人参加してるつもりで、参加してないのもかわいそうだし、
いちいちコメントつけて教えてあげるのも面倒だし。
と、ぶつぶつといってみました。
愚痴ってすんません。

投稿: うな | 2004.10.23 09:42

うな さん、ども

あと、ブログの場合、ページ単位といっても、記事単位のページもあれば、カテゴリページもあるし、バックナンバーページもあるわけですね。どう判断されるのでしょうね。

投稿: Tiger | 2004.10.23 14:13

トラックバックで誰でも、偽装できてしまうのですよね。
来年はこのあたりがきちんと制定されてくるのでしょうね。

TypePadもいいけど、やはり面倒だし。

投稿: ゴッゴル探求 | 2004.12.11 02:52

ゴッゴル探求 さん、ども

ゴッゴルもあと10日を切りましたね。
トラックバックの問題はメールの問題と似ています。

技術的にシンプルだから spam とか出来てしまう。でも、誰でも使えるから普及する。

普及してくると、シンプル故に、内在している脆弱性が表面化してくるので、それに対応する技術が検討されると。

ブログの沸騰の具合は、どうも日本の方が上になりつつあるようなので、確かに来年、いろいろとその辺りの対策をした、セキュアなトラックバックなんてものが出てくるかも知れないですね。

ただ、TypeKeyですら面倒となると、普及は辛いかも知れません。例えば、ココログのシステム内でだけなどという閉鎖的なものなら可能なんでしょうけれど、それはWEB的ではないですからね、あまり好ましくないような気がします。

投稿: Tiger | 2004.12.11 07:13

コメントを書く