« WebARENA Suite2でtDiaryを無償インストール | トップページ | Sleipnir の悲劇 »

2004.11.17

ウェブ型 RSS リーダー

クライアントタイプの RSS リーダーは登録数が増えると極端に重くなることと、RSS はメールと違って常時継続して巡回を続けていないと、読み落としが発生しかねないことなどが気になってきて、最近は、もっぱら、ウェブ型 RSS リーダーしか使わなくなってしまった私ですが・・・

にわかに日本でも、ウェブベースの RSS リーダー (RSS アグリゲータ) の開発が活発になってきた感じがします。
[ ウェブ型 RSS リーダーの波 : NDO::Weblog ]

という記事経由で

ひそかに CEEK.JP Labs で RSS Reader を開発しています。ウェブベースなのでブラウザから使うことが前提なのですが、携帯などにも対応させる予定です。
[ Ceekz Logs: RSS Reader ]

を発見。コンセプトは「最新情報を手軽に。」だそうで、期待しています。リリースされたら、是非使ってみたいですね。

ちなみに、機能的にはやはり Bloglines がダントツですね。ただ、重いのが最大の欠点。ちなみに、rss の品質にかかわらず、比較的、頑張って取得してくれるところも隠れた長所ですかね。

ceekz さんが参考にされている Headlines.jp は軽いことと携帯に対応していることが特徴で、私は併用してきました。欠点はシンプルすぎて、RSS Auto Discovery にも対応していないようなところかな (^^;

ここにきて、PAIPO READER がなかなか良い感じなんですが、携帯対応が今のところないようなのが残念なところ。軽快感はステキです。

こんなのができるといいなというのは、Bloglines の API を使って、フィードを取得して、軽快感のあるフロントエンドをもった RSS リーダーですね。トラフィックの節約にもなりますし、どこか始めないかなぁ・・・


ところで、

RSS アグリゲータではないですが、似たような形体のはてなアンテナもこのあたりの可能性を模索すべくゴリゴリといじり始めています。
[ ウェブ型 RSS リーダーの波 : NDO::Weblog ]

という話。最近になって、自由度がちょっと低すぎる感じがしてきたので、うまく拡張してくれると、いろんなものが rss 化できてうれしいですね。これも期待です。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/795/1984143

この記事へのトラックバック一覧です: ウェブ型 RSS リーダー:

» RSSリーダーをPAIPO READERに変更 [KOROPPYの本棚]
ウェブ型RSSリーダーのPAIPO READERを使い始めました。 現在はベータテスト中で、キヌガサユーザーしか使えませんが、将来的には誰でも使えるようになるの... [続きを読む]

受信: 2004.11.17 14:36

» サーバ型 vs クライアント型 宿命の対決 [鯛、靴、箸]
RSSリーダーの今後について。 BloglinesやHeadlines.jpなど、オンラインで使えるRSSリーダーが増えてきた。goo、NIFTYなど、ISPも... [続きを読む]

受信: 2004.12.30 00:48

コメント

「Bloglines の API を使って、フィードを取得して、軽快感のあるフロントエンドをもった RSS リーダー」とのことですので、こんなものを作ってみました。http://mizzy.org/web/bloglines.xhtml

投稿: mizzy | 2005.02.18 23:13

コメントを書く