« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月

2005.05.20

ブラウザ、アップデート、アップデート

ここのところ、ブラウザのメジャーバージョンアップが続きます。タブブラウザ化するらしい IE 7 が出る前にということもあるのでしょうか? (^^;

Opera 8

http://www.opera.com/

まだ、日本語版が出ていません。頑張れライブドア。更新が止まって居るけれど・・・大丈夫なのか? A^^;

描画の高速性に磨きが掛かっているようですが、頑固なキャッシュは変わらないようです (^^;
うまくアクセスできないときは、キャッシュをクリアするという技はまだまだ必要なようですね。

Netscape 8

http://browser.netscape.com/ns8/

こちらも英語版。正式版ができたてのほやほやですが、すでに 8.0.1 です。
Firefox 1.0.3 ベースで、普段は Gekko エンジン、安全なサイトでは IE エンジンに切り替え可能という、優れものです。自動更新のホワイトリスト、ブラックリストを参照して、安全なサイトを判別すると云うことですが・・・当然、日本のサイトは対象外? (^^;

Lunascape 2.1.0

http://www.lunascape.jp/

次バージョンでは RSSリーダも搭載されるとか。拡張路線の Lunascape ですが、もう少し安定して欲しい気も・・・うちの環境だけかしら A^^;

同時リリースの Lunascape2 Lite にした方が良いのかも (^o^)

※ちなみに記事を書いている現在、サーバが混み合っていて、ダウンロードにたどり着けないことがあるようです・・・

| | コメント (1) | トラックバック (2)

PukiWiki 等に脆弱性

情報処理推進機構:セキュリティセンター:脆弱性関連情報取扱い:脆弱性関連情報の調査結果によると、「Wiki クローンにおけるクロスサイト・スクリプティングの脆弱性」が報告されています。

ページに任意のスクリプトを添付することが出来るのが原因と云うことで、PukiWiki/Errata では、緊急の対処法として「「第三者によるファイル添付」を禁止する」ことを強く勧めています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.12

http://www.archive.org/ と連動できる @search スタイル

@searchスタイルというのが出来たというので、どれどれとあんまり期待せずに見に行ったんですが、@searchスタイル : @searchに「http://www.archive.org/」というのを発見して、おやっ!?と (^^;

コレにチェックを入れて、検索をしてみると出てくる結果に「過去のページを見る」というリンクが追加されます。
で、それをクリックすると http://web.archive.org/web/*/http://tiger.air-nifty.com/tigers_logs/ なページに。

これはちょっとおもしろいかも (^^)

ニフティ株式会社:ニュースリリース:利用者の好みに合わせて、検索結果の表示画面を設定できる機能「@searchスタイル」を提供

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.01

W21CA II のPCサイトビューアから投稿してみる

今日からPCサイトビューアが解禁です(笑

で、ココログに新規投稿ができるか試してみています。

補助ボタン?は IMG と FILE だけしか出てきませんが、まあ、タグを直打ちすればいいだけですね。

IMG と FILE はそういうわけにはいかないのでこれらが使えるならOKですが…
残念ながら画像の選択の input 欄が表示されず、アップロードができません。
画像は別に送るしかないようですね。良いところまで行くだけに残念。

まあ、携帯からアップロードする場合は、かなり、それぞれの携帯に合わせて改造でもしていないとダメでしょうから、仕方ないとは思いますが (^^;

とりあえず、モバイル投稿しておいて修正するという、今までのパターンを携帯だけで出来ると云うことだけでもかなりのメリットです。京ぽんでも出来たんですが、あまりに遅すぎて、ちとその気にはなれませんでした A^^;

続きを読む "W21CA II のPCサイトビューアから投稿してみる"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

W21CA II で撮った libretto U100 (4)

VAIO TypeU を重ねてみました。

typeu-1

さすがに TypeU の方がかなり小さいです (^^)
というか、TypeU は libretto U100 の液晶サイズより小さいです A^^;;


VAIO TypeU と厚みを比べてみました。

typeu-2

大容量バッテリを付けた状態とほぼ一緒です。


VAIO U101 を重ねてみました。

u101-1

奥行きはそれほど変わりませんが、幅が若干 libretto U100 の方が大きいですね。


VAIO U101 と厚みを比べてみました。

u101-2

U101 の方が厚いですが・・・これも大容量バッテリを付けたままでした A^^;


PowerBook '12 に重ねてみました。

PB12-1

さすがに libretto U100 の小ささが引き立ちます (^^;


PowerBook '12 と厚みを比べてみました。

pb12-2

PB の方が少し薄いです。


Libretto M2、Libretto ff 1100、Libretto SS 1000 も、どこかにあるはずなんですが・・・ A^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

W21CA II で撮った libretto U100 (3)

液晶を開きました。

u100

まさしくリブレットです。リブポイントはありませんが A^^;
ポインタを右寄りに設置してくれて、底面に(も)ボタンがあれば、リブポイントのように使えたのに、と思いましたが、でも、それだと左利きの人は使いにくいだろうから、この位置の方が良いのでしょう。

キートップは少し横長気味な感じです。Libretto SS 1000 と比べるとわずかに奥行きが短いです。
本当にほんの僅かなんですが。でも、Lシリーズより前の Libretto に慣れた人なら別に苦にはしないでしょう。


付属オプションを全て並べてみました。

options

DVDドック、ACアダプタ、電源コード、ミニRGBケーブル、フェライトコア、ですね。
アダプタは100-240V仕様なのですが、電源コードの耐圧は125Vなので、海外に持ち出すときは電源コードだけ耐圧の高いものに交換する必要があるのは昔と一緒ですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

W21CA II で撮った libretto U100 (2)

本体を取り出したところです。

sheet

保護シートが貼られています。


保護シートを剥がしました。

pikapika

手前側は鏡面仕上げ、向こう側はヘアーライン処理ですね。


寄ってみました。

pikapika2

すげーピカピカで映り込みが・・・指紋は云うに及ばず、傷もつきやすそうです。何らかの対策が必要そう・・・。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

W21CA II で撮った libretto U100 (1)

まずは外箱です。

sotobako

女性を意識しているんでしょうか A^^;


中の1段目の様子。

1danme

マニュアルとオプション類です。1段目が更に2段になっていて、下に DVD ドックが入っていました。


中の2段目の様子

2danme

本体が入っています。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »