« HDDレコーダーかな? | トップページ | 今度は DivX が1日だけのプレゼント »

2005.09.28

本物の京ぽん2

やっと来ました。今度のが本物です(笑

ウィルコムは、京セラ製「WX310K」を11月下旬より販売する。価格は2万円~3万円程度になる見込み。
[ Bluetoothやオフィス文書閲覧機能搭載の「WX310K」 ]

うちの京ぽんは、発売日初日にふらっと行ったマルチメディア川崎ルフロンで買って、以来、もう幾とせ。バッテリーがかなりへたってきています。ふと気が付くと電源が切れていたり。もう、カナリヤバイです。

なので、間違いなく、コレを買うことでしょう。libretto U100ユーザとしては、Bluetooth付きを選ぶしかないし ^^;;

# 採用されている Bluetooth のプロファイルが「HFP、DUN、HSP」しかないところが気になるところですが・・・

でも、、、

なお、Flashプレーヤー、Picsel Viewer、動画撮影機能、ミュージックプレーヤー機能に関しては、標準状態では利用できず、有償のライセンスキーを購入することで利用できるようになる。これらのライセンスキーの価格は発売前に京セラのWebサイトにて公開される予定。QRコードリーダー機能にもライセンスキーが必要だが、こちらのライセンスキーは無償で提供される。

・・・端末、タダでさえ高いのに有償ですか?

あと、新しくリリースされる「WILLCOM|WILLCOM「データ定額」の提供について」ですが、どうも、京ぽんがリリースしたときの「つなぎ放題」と比べて割安感・衝撃感がないですね。4x = 128Kbps で PC接続の上限額が9200円ということですけど、au の 2.4Mbps の速度(こっちは青天井ですけど)と真っ向に真剣勝負して、勝ちに行く気なら、6000円台にするべきではなかったろうか、と・・・。

そして、もう一つの心配は・・・最近、音声品質が悪くなってきている気がするんです。ウィルコム定額プランが出てからめっきりと。急激な利用者と利用率の拡大に設備が追いついていないんだろうと思うんですが、これを放っておくとボディブローのように効いてくると思うんですよね・・・。頑張って欲しいものです。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/795/6153726

この記事へのトラックバック一覧です: 本物の京ぽん2:

» WILLCOMで「もすかう」だにょ! [おとぼけくまちゃんの裏きゃらたま.comにょ〜]
こんばんにょ〜。急に寒くなってかぜを引いてないかにょ。「のまネコ」、「のまタコ」とブームがつづいてるにょ。それに続けと、こんどは。。。「もすかう」だってにょ??今日は、「いじわるうさぎさん」が最新ニュースを教えてくれたにょ!いじわるうさぎ: おーす!みん... [続きを読む]

受信: 2005.09.29 01:29

» willcom新機種と定額制サービス発表&i-Podnano [ニュースの裏をつまみ食い]
willcom は知り合いの会社が一斉に切り替えたこともあって多少注目してたんですが、このニュースはとあるブログさんで見て初めて知りました(^^; データ定額と新しい音声端末の導入で結構気になる存在になってきました。軽くシミュレートしてみると月額費用も今の携帯とあまり変わらないみたいだし、4x 通信なら通常の Web+メールなら十分実用になるレベルだし、QR... [続きを読む]

受信: 2005.09.30 13:55

コメント

コメントを書く