« 結局、買っちゃいました・・・DMC-FZ30 | トップページ | HDDレコーダーかな? »

2005.09.15

ブログ検索を使う理由

久々に、StarChartLogさんの記事に反応 ^^;

他に通常検索ではなくブログ検索を使う理由ってのがあったら教えてください。
[ [☆] ブログ検索を使う時って ]

野良RSSフィードをロボット巡回して拾い上げていたりすると、確かにあんまり変わらないかも。
ping のみを拾うのであれば、インターネット全体の負荷を下げるという効用はあるかも知れないんですが。


とりあえず、情報が早い、というメリットは小さくないです。
なんというか、人力検索の延長なんですよね。

誰かがある情報を見つけて、それをクロールされるより早く、pingで送ってくれていると。
場合によっては、適切なキーワードでタグ付けして。いや、不適切な場合もありますが、それもまた、連想がおもしろかったり A^^;;

あと、もう一つは検索自体より、ランキングですね、興味深いのは。検索キーワードではなく、pingで送られてくる内容に含まれるキーワードでランキングをうまく自動で処理できるようになればいいなと。このあたり、通常のサイトより、積極的に発信することに主体が強く表れる RSSフィードの性格が活かされた結果になるんじゃないかと思っています。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/795/5954464

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ検索を使う理由:

コメント

ども。

ブログ検索は私は便利ですよ。選挙放送の時に「古館むかつく」と思って他の人はどう思っているのかな、なんてほぼリアルタイム検索だとブログ検索がいいです。結局、検索したいのが情報なのか意見なのかっていう切り口なんじゃないかと思っています。その他、いろいろあるんですけど、まあわかんない人はわかんないままでもいいや、と思っています。

で、記事によるランニングですけど、おもしろいおもしろくないは置いといて、これは多分コストに見合わない作業になるかと思います。だからお金持ちのgooでもやらないだろうなあ。blogWatcherにでもトラックバック送ってみてはどうでしょうかね。

投稿: nagasawa | 2005.09.15 19:30

nagasawa さん、ども

今までのサイトが静止画とすると、ブログって動画なんだと思うんですよね。そして、それぞれに対する検索って、すごく情報量が多い絵をいくつか眺めるのか、動画を次々とザッピングしていくのか、みたいな。

別の云い方をすると、情報そのものを直接観測するか、情報の流れ方とかその周辺をみることで間接的に観測するか、みたいな。

ランキングの自動化はコストが高いですか。そういうものは、ある日、google が、ほら出来たよ、といってサービスしそうな(笑

blogWatcherもそうですし、BLOGNAVIも近いものだと思うのですが、あれをうまく自動化していって、人間の感覚に近づけていけば・・・難しいかなぁ・・・

投稿: Tiger | 2005.09.15 23:54

コメントを書く