« こんなブックマークツールが欲しい | トップページ | Web2.0は人2.0 »

2006.02.14

Gmail またもややってくれた?

これって、Gmail で、自前のドメイン名を使えるってことですか。
いつものように一部の人だけに提供かしら?英語版に切り替えればOKかしら?
祭りの予感?

Googleが、「gmail.com」の代わりにユーザーのドメイン名を使える電子メールのホスティングサービスを開始した。

[ 自分のドメイン名が使える「Gmail」--グーグル、新サービスを開始 - CNET Japan ]

Gmail for your domainで、I'm interested というボタンをクリックすると、登録画面に進みますが、

このベータサービスは企業や組織、教育機関向けで、サンノゼ・シティーカレッジなどの学校では、すでにこのサービスを試験導入しているという。

とあるとおり、ちょっと、個人で申込むにはヘビーな質問が並んでいます。
電話番号とか空欄でも申し込めるんでしょうか A^^;;

また、全く新規の Gmail アカウントが発行されるような感じ?
10個とか100個とか1000個とか? A^^;


|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/795/8652899

この記事へのトラックバック一覧です: Gmail またもややってくれた?:

» Gmaiで自分のドメインが使える [てけとぉな blog]
自分のドメイン名が使える「Gmail」--グーグル、新サービスを開始 Gmail [続きを読む]

受信: 2006.02.14 16:09

» 自分のドメイン名が使える「Gmail」--グーグル、新サービスを開始 [こんなことあるんだよね]
 GoogleのGmailで、オリジナルのドメイン名が使えるようになるサービスが開始したようだ。ただし、まだ試用版ではあるけどね。 [続きを読む]

受信: 2006.02.15 00:51

» Gmaiで自分のドメインが使える [てけとぉな blog]
自分のドメイン名が使える「Gmail」--グーグル、新サービスを開始 Gmail [続きを読む]

受信: 2006.02.16 10:27

コメント

企業なりの団体向けだから個人で申し込むものではなさそうですね。

全てのメールを検索できるのは、そりゃうれしい。
し か し、社員のメールを管理者が検索できるとすると……。

今でもGmailの内容からAdsense広告がでるわけだから、いつでも「見られている」のだけど、関係ない人に見られるのは気にしない。

ふつうの会社のメールは、管理者が「見ようと思えば見られる」とはいうものの、そんな面倒なことはふつうはしないけど、GMailで探せるとなれば、いろいろ探しちゃうだろうなぁ。

投稿: のぶ | 2006.02.14 11:41

選択肢の中には Personal とか Japan とかあるので、申込みは出来るようですが・・・通るのかどうかは分からないですね A^^;;

>社員のメールを管理者が検索できる

そんなこと、できるんですか。そこまでは分かりませんでした A^^;
メールだけでなく、メーリングリストなどもあるようですから、最初からお互いのメールは見えることを前提にしたツール/サービスとして使うのが前提なのかな。メールは個人の物、という意識をひっくり返すところが、ある意味 Google らしいのかも ^o^;

投稿: Tiger | 2006.02.14 12:46

>そんなこと、できるんですか。そこまでは分かりませんでした A^^;

失礼、「原理的に簡単にできるだろう」という意味でした。
むしろ「できません」と言わないと、そう勘ぐられちゃいますね。

会社のメールは「どうせ見られるかもしれない」のだから、はじめから「検索されちゃうよ」と言われていた方がいいかもしれないけど。

ある時Googleのweb検索の中にGMailが混じっちゃう、という事件が起きないかと思っとります。

投稿: のぶ | 2006.02.14 13:14

>ある時Googleのweb検索の中にGMailが混じっちゃう、という事件が起きないかと思っとります。

それは怖い A^^;;

投稿: Tiger | 2006.02.14 14:56

コメントを書く