« いかがなものかと(笑 | トップページ | チョコとお手紙 »

2006.02.14

遊べよ、遊べ

普段はコメントで済ませることが多いのですが、珍しく記事にしてトラックバックすることに(笑

# って、トラックバックが行かない A^^;
# ああ、3回目でやっと行った・・・

社会人講師として昨年から主に高校の教室に行くようになって、今の高校生のどこに問題があるのかが分かってきたように感じています。

「会話の出来ない高校生」が最大の問題でしょう。

こういう風に書くと「キチンとした会話が出来ない」と思われるでしょうが、もっとずっと深刻です。

[ 酔うぞの遠めがね: 国語教育に重点だけではダメだ ]

キチンとした、ではなくて、会話、つまり、コミュニケーションというものが出来ないということですね(笑

ちょいと前に、mixi で、フォーラムそのものを作ったあるお方から教えていただいたのですが、今どきのは「発信」ではなく、「放電コミュニケーション」だというキーワードが出ました。

すっかり普及したと云えるブログにしても、そもそもがそういうツールでもないこともあって、記事同士やコメントで、長くやりとりが続くことは、どちらかというと少数派で、書きっぱなし、読みっぱなしで、コミュニケーションになっていないことがほとんどですね。

楽ちんではありますが、それでちゃんと人と人が向き合ったときのように、何かが生み出されることがあるかと云えば、まあ、可能性は少ないですよねぇ・・・。

文法とかをベースにした読み書きとは違う、論理的な思考法と、それを正しく相手に伝える表現方法、そして、相手の考えていることを考える推理力、そういったものが、どこで培われ、その必要性を体得するかというと、集団での遊びなんですよねぇ・・・それが子供からなくなった結果が、今の状況ではないかと。

能力は高いけれど、せっかくのその能力が空回りしていたり、ヒトや社会を傷つけてしまったり・・・

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/795/8654081

この記事へのトラックバック一覧です: 遊べよ、遊べ:

コメント

トラックバック、ありがとう

>「発信」ではなく、「放電コミュニケーション」

これは上手な表現だな、なんか活用しよう。

投稿: 酔うぞ | 2006.02.15 06:55

コメントを書く