« フォークソノミーのないソーシャルなブックマーク | トップページ | W+BLOGがスタート »

2006.03.11

ココログと TypePad の関係

割と知られていないのでしょうか。ココログと TypePad の関係。

TypePad というのは Six Apart社が開発・提供している、ウェブログシステム並びにサービスの名称で、他社にもシステムプログラムを提供していますし、Six Apart社自体も TypePad.comTypePad.jp などのサービスを提供しています。

ココログは、Six Apart社と契約の上でシステムプログラムの提供を受け、それをカスタマイズして、ココログという名称で提供しているサービスです。

ですので、システムのベースは一緒ですが、全く同じものではないし、サービスというレベルで見れば、全く別々の会社が提供している、完全に独立のものです。
だから、TypePad.jp サービスのメンテナンスやトラブルはココログには影響しませんし、ココログのメンテナンスやトラブルは TypePad.jp とは全く関係ありません。


というような説明を「20060310障害情報報告ブログ」を見ていると、ニフティ社はきちんとするべきだと思うなぁ(笑

20060310障害情報報告ブログのトラフィックは TypePad.jp にとって、かなりきつかったんではないかなぁ A^^;;

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/795/9034771

この記事へのトラックバック一覧です: ココログと TypePad の関係:

» マーフィーの法則(古っ) [酔っぱらいの戯れ言]
サボってる時は何もなく平穏で、いざ書こうと意気込むと、ココログメンテ事件で書けない。 なんのこっちゃ。 そいえば、オフィシャルでは こんなに大騒ぎ で。(うわっコメント353に増えてるよ) 毎度のことと呆れながらも つい解説しちゃう 体質の人がいるのもらしいし(^^;)、こっちでも元SYSOPの体質が見え隠れする 的確な意見 があったり。 さすがにニフティの対応の悪さは相変わらずで、と納得したり。(^^;) でも、 このうた が一番お薦めだったり(^^;) ... [続きを読む]

受信: 2006.03.11 23:37

» 本ブログ=20060310障害情報ブログ [いんすぴれーしょん]
すでにあちこちで記事になっているのですが、ココログでは9日のメンテナンスのあとト [続きを読む]

受信: 2006.03.11 23:39

» ココログメンテ事件 [てつおのあれこれいろいろ]
以前のほぼ毎日エントリーしていたころならすぐ知ったのでしょうが、ココログメンテ事件を知ったのは、今日ma-samiさんのブログの記事を見てからでした(^^;。 こういうときココログ [続きを読む]

受信: 2006.03.12 21:22

コメント

まだ完全には意味をつかんでいないのですが、typepad.jpドメインのページにココログのトラブル報告が出ている、ということですね。
ココログに書けないとか、混んでいるとかの事情でTypepadの場所は借りたのかな。

ともあれかなり不思議に見えました。

投稿: のぶ | 2006.03.13 12:38

その通りで、メンテが終わらず、ニフティ社自身もココログに書き込みできない状況だったので、TypePad.JP に状況の告知用のブログを設置したということですね。
しかし、この記事の内容のようなことを知識として持っていたり、URL の違いで気が付かないと、見た目だけではTypePadとココログの区別は付きにくいわけです。
中の人間としては、当たり前のことでも、それを見る人にも当たり前かどうかは別の話なので、その辺り、コメントなどを見る限り混乱が生じているなぁと。まあ、分かった上での煽りという見方も出来ますけど(笑

私は、LaCoocan に MovableType で作るという選択肢は無かったのかなぁと思いましたよ。
その方が、まだしも安定していたろうし、TypePadのメンテなどにも影響を受けなかったろうにと思います。

でもまあ、TypePad側としては、良いテストデータが取れたんではないでしょうか(笑

投稿: Tiger | 2006.03.14 08:26

ことをさらにややこしくしていたのが「TypePad自身のメンテ」の通知も書かれていたことかな。

> LaCoocan に MovableType で作るという選択肢は無かったのかなぁと思いましたよ。

おっしゃる通りで。
個人ならいざしらず、ISPが「告知する場所がないから、他のドメインで」というのはちょっと考えにくい。おそらく何か別の事情があるのでしょう。

投稿: のぶ | 2006.03.14 09:09

なんか事情があったのかなぁとは思いましたが、何も説明がない以上は、なんとも気持ちの悪いままですね A^^;;
よく「説明責任」というような言葉が出てきますが、今回の件についても、すべてを説明しろ、とはあまり思いません。
でも、少なくとも、利用者が「まあそんなところか、今回は勘弁してやる」と思えるような「落としどころ」を指し示すような報告は、サービス提供者としては、しないとマズイのではとも思っています ^^;;

投稿: Tiger | 2006.03.14 10:02

コメントを書く