« 私は圧力団体だったらしい・・・[ブロガー解析機] | トップページ | 「feedpathで購読」ボタン »

2006.04.15

Google Calendar で Apple のカレンダーライブラリ

Google Calendar の話題を扱っている記事ばっかり気になってしまう今日この頃だったりしますが、Google 提供の Holiday があることを承知の上で、Apple のカレンダーライブラリの日本の祝日データを Add Other Calendar してみたりしてます。

# いや、本当は、最初、Holiday Calendars に何も出てこなかった(アクセス集中で?)からなんだけど。

最初は、Import Calendar しようとしたら、見事に日本語が文字化けしてしまいました。
で、ローカルにダウンロードしたモノを、いろんな文字コードに変換して試してみたんですが、どれもダメで・・・

諦めかけていたんですが、ああ、なら、Add Other Calendar ならどうだろうかと。Add Other CalendarのなかのPublic Calendar Address の url 欄に、「アップル - iCal - カレンダーライブラリ」にある「祝祭日-日本」の url - 「webcal://ical.mac.com/ical/Japanese32Holidays.ics」を入れてみたところ・・・ばっちりでした (^^)

# ただし、読み込ませたのち、反映されるまで少し時間が掛かりました。スーパーリロードすれば良かったかな?

そして、次は2009年の9月。5月以外ではじめて2つの祝日にはさまれた「国民の休日」が出現する月です。

【画像略】

おお! ちゃんと対応してますね。Google、えらい!!

[ [観] Google Calendar での「日本の祝日」の扱い ]

Apple が提供しているモノもバッチリでしたよ!

2009年9月の様子。緑が Google、赤いのが Apple。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/795/9605742

この記事へのトラックバック一覧です: Google Calendar で Apple のカレンダーライブラリ:

» グーグル、噂の「Google Calendar」をついに公開 [陶芸ブログ 炎と土にたわむれて]
グーグル、噂の「Google Calendar」をついに公開 Googleが、期待の高まっていたオンラインカレンダーをついに公開したが、これを受けてYahooやMicrosoftとの競争がますます過熱すると思われる。  この「 Google Calendar 」は無料で利用できるウェブベースのカレンダーアプリで、ユーザーが特定の個人やグループと予定を共有できるようになっている。なお、Google Calendarを利用するにあたっては、Gmailのアカウントを持っている必要はない。  ... [続きを読む]

受信: 2006.04.15 21:11

コメント

コメントを書く