« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006.04.30

IE に新しい脆弱性が報告あり

川o・-・)<2nd life - CSSXSS脆弱性よりもっとヤバイ脆弱性がIEに発見されたようですね の対策」経由で「CSSXSS脆弱性よりもっとヤバイ脆弱性がIEに発見されたようですね:hoshikuzu | star_dust の書斎」。

実証コード(こうやるとこうなりますというコード)も公開されていると云うことで、すぐにでも対策を取っておいた方がよいでしょう。

私は、「川o・-・)<2nd life - CSSXSS脆弱性よりもっとヤバイ脆弱性がIEに発見されたようですね の対策」のコメント欄にあった

HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Classes¥PROTOCOLS¥Handler¥mhtml のCLSID文字列のデータの先頭にビックリマークをつける方法です。 {05300401-BCBC-11d0-85E3-00C04FD85AB4}  を !{05300401-BCBC-11d0-85E3-00C04FD85AB4} とします。

[ 川o・-・)<2nd life - CSSXSS脆弱性よりもっとヤバイ脆弱性がIEに発見されたようですね の対策 ]

としました。

ただし、レジストリを直接弄ることになるので十分にご注意を。

私は XP 付属の RegEdit.exe を使うことが多いですが、「窓の杜 - 俺RegEdit改」のようなアンドゥが効くモノを使ったり、「レジストリのバックアップ方法」を参考にするか「レジストリ バックアップ:Download:ベクター」等を使ってレジストリのバックアップを行ったりしておくと良いかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.29

Plagger で抜く

subtechグループ -
Bulknews::Subtech - それPlaggerで(ry

feedpath に提供されているモノを Plagger で抜いて、Gmail で閲覧と。
asahi.com から feedpath に提供されているモノと同等品を Plagger で抜いて、Gmail で閲覧。

# otsune さんからコメントいただいたので訂正 m(_ _)m

別に Plagger で W杯の4強になるというわけではないです(笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)

livedoor Reader まとめサイトがある

antipop - LDR 愛好者必見の激ヤバ情報「livedoor Reader まとめサイト」」経由で「FrontPage - livedoor Reader まとめサイト - livedoor Wiki(ウィキ)」を知りました。

いろいろと周辺ツールが出てくることも、いいサービスの条件ですからね。
そういったものを促進するためには、やはり技術情報の公開が一番。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

metaco、リリース

こりゃおもしろそう。早速、ダウンロード!

metadataといってもそんなたいそうな物ではなくて、今ブラウザで見ているページが、はてなブックマークやdel.icio.usでどんなタグが付いているか教えてくれます。ついでに、こっからブックマークも出来ます。

[ metaco - metadata collector ]

ちょっと使ってみて

  • 「ここに広告表示していいですか」←いいですよ A^^;
  • タイトルをクリックしたら下のウィンドウが閉じる/開けるが切り替えられるといいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Winny の帯域制限

私は「ニフティ」というキーワードでブログ検索して、それを毎日、FreshReaderlivedoor Reader で読んでいたりしますということは何回か書きましたが、昨日・今日、多かったのは、「フレリン」の終了・WillPortへ吸収、という話題と、Winny の帯域制限が始まったという話題。

フレリンは「あー、また、やっちゃったか」というくらいですが、Winny の方は、どうも、なんだかなーというものが多すぎて、読んでいると腹が膨れてきたのでげっぷを一つ A^^;;

続きを読む "Winny の帯域制限"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.04.26

フレッシュリーダー、マイナーアップデートにバグあり

メンテナンスリリースだそうです。

本日マイナーバージョンアップしたフレッシュリーダーですが、追加したホットキーの機能で不具合がありました。

[ My RSS 管理人 ブログ: フレッシュリーダー:ホットキー対応の不具合を緊急改修しました ]

こういう場合でも、FTPインストールだと、そのまま上書きで済むので、大変、楽ちんです A^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Google Calendar の使い方というサイト

mixi のコミュニティ経由で。

Google Calendar の使い方 | グーグル・カレンダーの便利な機能や特徴を紹介します

かなりこまめに更新されている模様 (^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Amazon 中毒

まあ、下のを見てください A^^;

Amazon からの発送状況

毎日、なんか届くみたいな。
うちははてなじゃないっての(笑

いや、「Amazonで雑誌の取扱が拡大!電撃大王も買える^^; - Sakura scope」で、一回の送付分が1,500円以下になっても、一回の購入額さえ1,500円以上なら送料が無料であることを知ってから、全部、分割発送にしているせいなんです。

今まで「コレとコレは発売日がずれているから、本屋で買っちゃうかもナー」とか云うようなものも、分割発送でAmazon でゴーみたいになってしまって・・・

毎日来るペリカンのおじさんが同じ人なモノだから「毎度ありがとうございます」って云われちゃいましたよ orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

哀 戦士・Z×R

ちまたでは、もう1~2ヶ月前から話題になっていた、リッチー・コッツェンの「哀 戦士・Z×R」が、先ほど、Amazon から届いて、今、聞き始めたところです。初っぱなは「水の星へ愛をこめて」・・・うわーうわー、かっこえー!カラオケ行きたくなったー!!コレ是非第二弾、第三弾も企画して欲しい!

哀 戦士・Z×R
哀 戦士・Z×R
posted with amazlet on 06.04.26
リッチー・コッツェン
BMG JAPAN (2006/03/22)

今、「Ζ・刻をこえて」まで来ました・・・これもいいなぁ (^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フレッシュリーダー、クローラーオプションが無料サービスに&マイナーアップデート

サイドフィードさんからメールが来て、フレッシュリーダー クローラーオプションが無料サービスとして、正式版になったとのことです。

現在300台以上のサーバーに対して毎時クローラーを動作させているのですが このまま問題なくサービスを継続できることが確認できましたので「無料サー ビス」という位置づけに変更させていただくことになりました。

引き替えの条件は「購読サイトの統計情報を弊社にて利用させていただく可能性がある」ということ。
どうぞ、どうぞ、という感じです。Web 2.0 ですね(笑

ちなみに最近、livedoor Reader が話題をさらっていますが、元祖、さくさくリーダーである FreshReader も、Ajaxによる先読みとキーボードショートカットに対応して、更にさくさく感を更に増して欲しいかなと。あと、投稿機能なんかも備えてくれたりするともっとうれしかったり。

・・・とか思ったら、

なお、今回のバージョンからホットキーの機能を(やんわりと)搭載しています。

[ My RSS 管理人 ブログ: フレッシュリーダー マイナーバージョンアップ:ホットキーもやんわり搭載 ]

だそうで。早速、アップデートしなきゃ (^^)

livedoor Reader や Bloglines の API に対応して、クライアントとしても使えるようにとか、そういうのもいいなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無線LANを共有する - FON -

デジタルガレージの伊藤穣一氏が関わっていると云うことで、興味を持った「FON」(すごくオレンジなサイトです ^^;)。

  1. 自分の使っているアクセスポイントを無償でほかのユーザーに提供する代わりに、他人のアクセスポイントも無料で利用できる「Linus」
  2. アクセスポイントを有償で提供し、代わりに他人のアクセスポイントを使う際には利用料を支払う「Bill」
  3. 自分ではアクセスポイントを用意せず、他人のアクセスポイントを有償で利用する「Aliens(エイリアン)」

ということで、Aliens はともかく、Linus って何のことだろうと思っていたんですが、

なお、Linusという名前はLinuxの開発者であるLinus Torvalds、BillはMicrosoft会長のBill Gatesから取っているという。

[ あなたはLinus?それともBill?--草の根無線LAN「FON」が日本でも始動 - CNET Japan ]

ということでした。すごく、好きになった(笑

ただ、今の所、ルータが特定のモノしか対応していないことから、一気に広がるのは難しい感じもあります。

あと、自分の使っていないときだけ「Linus」になれて、「Linus」でいた時間だけ、他者のアクセスポイントを利用できるという制度があったらうれしいのになぁと思います。まあ、Bill でもいいけど A^^;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.04.24

Google Analytics を日本時間に設定する

Google Analytics、タイムゾーンの設定が可能に :: SEM R経由で知りました。

New! View your reports in your local time zone. Click the link below to set the time zone for all of your website profiles. You may also set the time zone for each of your profiles individually from your Profile Settings pages.

[ Google Analytics ]

と出ていて、その下に「Set my time zone」とあるので、それをクリック。
「Time zone country or territory:」を「Japan」にして、「Save changes」で OK。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.21

MDR-EX90SL を買っちゃいました

(遊): MDR-EX90SL がヨドバシ各店に入荷している」でも追記しましたが・・・買っちゃいました A^^;;

付属のケースに収めたところ ケースのインナー

左 - 付属のケースに収めたところ
右 - ケースのインナー


「インナータイプは、どうも性に合わない」と「(遊): ヘッドホン」で書きましたが、これはイイです。完全にフィットし、外れないのに、痛くならない。着けた瞬間から違和感がほとんど無く、体温で暖まってくると耳の一部になるような感じです。

SHURE のインナータイプのモノが話題になった、ちょっとあとに店頭で試したことがあるんですが、あれは着けた瞬間の違和感がちょっと耐えられませんでした・・・高かったし A^^;;

かといって、ルーズな装着のモノだと落ちちゃうんですよね。耳に止めるタイプのモノは耳が痛くなってしまうので、やはりダメでした。でも、これなら平気なんです (^^)

イヤーピース・大中小

付属のイヤーピースは大中小の3種類。iPod nano と比較。


音の作りも同じような感じで、派手さはないですが聞き疲れのしない音です。ドンシャリ系が好きな人には物足りないかもしれません。今までは MDR-G72 というネックバンドタイプのものをずっと使ってきたのですが、これは割と高音寄りの音でしたので、取り替えながら比べると少し物足りない感じがします。でも、MDR-G72 は長く使っていると疲れるんですが、MDR-EX90SL はそういう感じはありません。そして、定位がすごくイイですね。さすが、monitor という感じ。

不思議な巻き方

コードは不思議な巻き方をしてあった。最近の流行り?


しかし、ヨドバシではもう売っているというのに、SONY のサイトでは 5/10 発売だし、Amazon は 5/21 発売になっているし・・・なんだかなぁ A^^;;


ニュース記事など

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.20

MDR-EX90SL がヨドバシ各店に入荷している

ソニ☆モバ: ヘッドホン絡みのお便り紹介~EX90SLが店頭で買える?」を読んで、どれどれと「ソニー MDR-EX90SL [密閉型インナーイヤーレシーバー]N・U・D・E EX:ヨドバシ・ドット・コム」にアクセス、「店舗で商品を見て買いたいならこちら」をクリックすると・・全店舗で入荷していますね。Akiba、ルフロン川崎、梅田では展示ありになっています。

ううむ、見に行っちゃおうかなぁ・・・見たら買っちゃうよなぁ・・・

買っちゃいました

装着感、フィット感はさすが。SHURE ほどの圧迫感はないのに振っても落ちません。
これで長時間付けていても、痛くならないようなら、スゴイと思います。

ただ、その分、低音感はおとなしめな感じ。まだ、iPod でしか、まともに聞いていないので、実力は何ともですが、とても素直で疲れない音と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あそびやショッピング

[N] 「ネタフル堂」開店」を見て、おもしろいそうと、私も LaCoocan に設置してみました。

基本的には、monom.jp - PHPとAmazon の中の「monom.jp - B-Wiki - tamazon/設置 - 設置」の通りなんですが、LaCoocan では「$HTURL」は「0」にする必要があります。cache の属性は「707」にしています。

おおっと、一つ忘れていましたが、Amazon の「サブスクリプションID」は持っていなかったので、新しく取得しました。「Amazon Webサービス」から取得できますが、日本の amazon.co.jp用のアソシエイトIDと同じアドレスとパスワードではダメだったので新しく登録しました。英語だったので「げっ!」となりましたが、まあ、住所とかそんなのだったので、なんとかクリア A^^;;

このスクリプト「手軽にアマゾンショップ。」を開発されているのは「monom」さん。
こんなに楽ちんでいいのかしらみたいな A^^;
ありがたいことです。

ちなみに、QRコードは無効にしています。これから、インストールしてみるところ・・・うまく行くかなぁ・・・

うまく行きました (^^)

tamazon を FTP したときに出来る、qrcodeフォルダの下に、qr_img の data, image, perl, php の各フォルダを FTP してやるだけで OK でした。こうすると SITEURL も最初から入っている「qrcode/php/qr_img.php」のままで大丈夫です。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

livedoor Reader がリニューアル

スラッシュドット ジャパン | ライブドアがRSSリーダー「livedoor Reader」を公開」経由で。

リニューアルすることは「livedoor ブログリーダー開発日誌:ブログリーダー、リニューアルのお知らせ - livedoor Blog(ブログ)」で予告されていましたが、まだ、告知がないため、正式リリースではないようです。

なので、ひっそりと使って欲しいようです A^^;;

  • 現在 (4/20 7:00)、200人、3300エントリくらいですね。FreshReader で常時読んでいるフィードを OPML で、ざくっと 240 くらい流し込んでみましたが、今は、さくさくと動いています。
  • レーティング出来るのが、特徴でしょうか。
  • 「既読にしました」とか出るステータス欄?の左の人アイコン?は3種類あるようです。
  • Bookmarklet や Notifier が、Opera や Mac に対応しているのあたり、結構、頑張っている感じです。

ちなみに「Plagger のインストールできねぇよワーン!って人は livedoor Reader 使っとけばいいんじゃね?」だそうです(笑

ニュース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.18

Google Calendar の Quick Add で、複数の MyCalendar を使い分けたいけど、書き方が分からない

仕方ないので、Quick Add したあとで書き直すという、ちっとも Quick でない使い方になっています。しくしく。

そのうちに、Going My Way さんで記事になりそうな気もするんですが・・・A^^;;

最近の「はてなブックマーク > Tiger's HBM > Calendar」は Going My Way さんが異様に多いです(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

P2Pベースのコンテンツ配信システム

壇弁護士の事務室: SkeedCastです。新型ウィニーとは呼ばないでください。」経由で「IIJ、コンテンツ配信にウィニー技術応用 インターネット-最新ニュース:IT-PLUS」。

P2P は、本来、インターネットに最も適した技術であり、また障害や負荷への適応を、その上のコンテンツの品質を適度に保証しつつ、柔軟に行えるものだと思っています。

まだまだ、記事の内容では詳細は分かりませんが、「株式会社ドリームボート | 次世代型P2Pデジタルコンテツ配信システム」をウォッチしていると見えてくるかも知れません。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

XREA 騒動のその後

4月8日に始まり、4月12日に復旧が完了した、xrea.com ドメインでのアクセスが出来なくなっていた件、詳細は「VALUE DOMAIN:バリュードメイン:「xrea.com」を含むURLのアクセス障害について(06/04/12 7:00 AM)」の通りで、結局、根本の原因はうやむやのまま、次回、上位レジストラが同様の処置をする場合は電話で連絡を入れるという話で終わったようですが、XREA がユーザに対し、今回のトラブルについて以下のように対処することにしたそうです。

この障害中にアクセスできなかったお詫びといたしまして、ご利用いただいている

 1) 期限が2006年4月8日以降であるXREA+サービスの全アカウント
 2) 期限が2006年4月8日以降である有料アクセス解析サービスの全アカウント

につきまして、1ヶ月(31日) 期限を延長させていただきます。

[ VALUE DOMAIN:バリュードメイン ]

あうー、ドメインと XREA+ の更新時期がバラバラになってしまった~ A^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.04.15

「feedpathで購読」ボタン

feedpath Help: 「feedpathで購読」ボタンの設置について」という記事、というか、ヘルプが公開されたので、早速、付けてみました。

うちの場合は、

<a href="http://feedpath.jp/feedreader/feeds_add?url=http://tiger.air-nifty.com/tigers_logs/" target="_blank"><img src="http://feedpath.jp/feedpath/images/sub_feedpath.gif" title="Feedpathで購読" border="0" width="91" height="17"></a>

を、Main Index Template の適当な位置に、ペッと貼り付けたわけですが・・・う~む、feedpath にログインしていなかった場合はうまく登録できないみたいです・・・う~む、ちょっと残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Google Calendar で Apple のカレンダーライブラリ

Google Calendar の話題を扱っている記事ばっかり気になってしまう今日この頃だったりしますが、Google 提供の Holiday があることを承知の上で、Apple のカレンダーライブラリの日本の祝日データを Add Other Calendar してみたりしてます。

# いや、本当は、最初、Holiday Calendars に何も出てこなかった(アクセス集中で?)からなんだけど。

最初は、Import Calendar しようとしたら、見事に日本語が文字化けしてしまいました。
で、ローカルにダウンロードしたモノを、いろんな文字コードに変換して試してみたんですが、どれもダメで・・・

諦めかけていたんですが、ああ、なら、Add Other Calendar ならどうだろうかと。Add Other CalendarのなかのPublic Calendar Address の url 欄に、「アップル - iCal - カレンダーライブラリ」にある「祝祭日-日本」の url - 「webcal://ical.mac.com/ical/Japanese32Holidays.ics」を入れてみたところ・・・ばっちりでした (^^)

# ただし、読み込ませたのち、反映されるまで少し時間が掛かりました。スーパーリロードすれば良かったかな?

そして、次は2009年の9月。5月以外ではじめて2つの祝日にはさまれた「国民の休日」が出現する月です。

【画像略】

おお! ちゃんと対応してますね。Google、えらい!!

[ [観] Google Calendar での「日本の祝日」の扱い ]

Apple が提供しているモノもバッチリでしたよ!

2009年9月の様子。緑が Google、赤いのが Apple。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.04.14

私は圧力団体だったらしい・・・[ブロガー解析機]

なんとか解析って、はまりやすいようです。

というわけで、早速、やってみたところ・・・

Tigerの98%はブログ圧力団体で出来ています
Tigerの2%は自己アピールで出来ています

「栗先生の愛」なんてみじんもないようです・・・orz

しばらくいろんなブログで遊んでみたのですが、どのブログにもことごとく「栗先生の愛」が出てきます。ブロゴスフィアは栗先生の愛がある限り永遠に不滅です!

[ [mi]みたいもん!!: ブロガー解析機を作ってみた。 ]

ちなみに「あそびや」でやってみたら・・・

あそびやの49%はエイプリルフールで出来ています
あそびやの33%はアクセスの悩みで出来ています
あそびやの9%はきっこで出来ています
あそびやの7%はトラックバックで出来ています
あそびやの2%はアルファーブロガーで出来ています

ふうむ A^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キビ、メビ、ギビ

こんな表記法があるなんて、まったく知りませんでした A^^;;

実はこうした問題を解決するため,1998年に国際電気標準会議(IEC)がSI接頭辞に「i」を付加して2進接頭辞とする表記法を承認しています。この方式では,2の10乗倍がKi(キビ),2の20乗倍がMi(メビ),2の30乗倍がGi(ギビ)となります。一目瞭然で素晴らしい解決策ですが,残念ながらあまり一般化していません。

[ ITproStart:ギガはメガの1000倍? 1024倍? ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.13

Google Calendar がリリース

秋元@サイボウズ研究所プログラマーBlog: Google Calendar 公開開始」で知りました。

Google Account があれば、特に登録とか必要ないようです。
なければ、その場で作れます。

ニュース

他のブログなど

| | コメント (0) | トラックバック (9)

2006.04.12

「あとで読む」でスナップショット

これを読んで思ったのは、「あとで読む」で、ホッテントリのスナップショットを撮っておけば、いつでも時間が出来たときに読めるなぁと。

30分程度の時間しかネット巡回ができんと、【中略】SBMのお気に入りとか新着眺める時間がない。

[ SBMまで余裕がない - HsbtDiary (2006-04-12) ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイドフィードから、「あとで読む」がリリース

feed meter が、以下のようになっていたので、何かな~と見てみると、「あとで読む - ブックマーク - an email-based free bookmark service」のリリースでした。

ブラウザに追加したブックマークレット(お気に入りボタンですね)をクリックすると、表示されている画面がそのまま HTMLメールで送信されます。


使ってみると・・・かなり便利です。というかブックマークってこれでよかったんだ、みたいな・・・。

メールだと未読既読の管理はもちろん、HTMLメールなら(添付にしてないので)検索もできるし、なにより見ている画面がそのまま送信されるのでリンク切れの心配などもありません。

[ My RSS 管理人 ブログ: 「あとで読む」タグなんてつけてもあとで読みませんから、問題を解決するサービス ]

以下に速攻レビューも。

そのまま、 HTML を取得して送ってくれると云うことで、いろんなメリットがありますが、通常のアドレスで登録すると、ちょっと嫌な場合もありそうです。私は、とりあえず、Gmail で新しいアカウントを作って、登録することにしました (^^)

ニュース


登録メールのタイトルが、「[あとで読む] 登録確認メールです(いま読んでください)」となっていて、ちょっと笑いました A^^;

続きを読む "サイドフィードから、「あとで読む」がリリース"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

ココログフリーのメンテ=PLEASYのメンテ

今朝まで、以下の通り、ココログフリーのメンテだったわけですが、その内容から、ふと、思いついたことがあって、会員サポート > 各種サービスのメンテナンス情報 :@niftyを確認してみました。すると、なんのことはない、ココログフリーのメンテの実態はPLEASYサービスのメンテでした。

一言、PLEASYサービスのメンテの影響により、と入れておくだけで、ずいぶんと印象が違うのに、と思った朝でした。


お知らせココログ: メンテナンス実施のお知らせ:  
  2006年4月11日(火) 23:55~ 4月12日(水) 7:00

メンテナンス実施のお知らせ:2006年4月11日(火) 23:55~ 4月12日(水) 7:00

2006年4月11日(火) 23:55~ 4月12日(水) 7:00 の約7時間、メンテナンスを行います。

========================================================
 詳細情報
========================================================

◇日時:2006年4月11日(火) 23:55~ 4月12日(水) 7:00 の約7時間

◇ご利用いただけなくなるサービス:

 ○ココログフリーの新規入会・登録内容変更

========================================================

ご利用のお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

[ お知らせココログ: メンテナンス実施のお知らせ:2006年4月11日(火) 23:55~ 4月12日(水) 7:00 ]


会員サポート > 各種サービスのメンテナンス情報 :@nifty

2006/04/11 23:55 -2006/04/12 07:00

左記期間、PLEASYにおきまして、以下のサービスがご利用いただけなくなります。

1. PLEASY新規登録
2. PLEASYパーソナルページ全般

[ 会員サポート > 各種サービスのメンテナンス情報 :@nifty ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.10

ため息が出ちゃう

ちょっと前の記事からですが、著作権法で認められた私的複製を真っ向から否定していますね。ある意味、スゴイ。

あまりに著作権者の権利保護に傾くと、著作物を利用する側が離れていくというのは「本末転倒」とは云わないのでしょうか?著作物って、誰のためにあるのでしょうか?

しかし、放送の本筋は録画して見てもらうことが前提ではないので、コピーワンスを葬り去ってコピーフリーにしてしまうと、海賊版の危険性があるからという事情で関係する著作権者たちが減ってしまい、放送の番組の質を落とすことになりかねないのなら、本末転倒であるとしか言いようがない。

[ ITmedia +D LifeStyle:著作権法改正の動きとコピーワンス (2/2) ]

「放送の本筋は録画して見てもらうことが前提ではない」とまで云うのなら、コピーネバーにして、それこそ、演劇や映画のように、決まった場所でしか見られないようにすればいいでしょう。

ただ良いものを作っていれば買って貰える、そんなことで生きながらえられるのは、今や、わずかなトップランナーだけでしょう。しかし、トップランナーは、それすらもプロダクトアウトだと自戒する時代ではないでしょうか。

こんなことを云っていると CD の二の舞ですよ。というか、大橋巨泉氏にテレビつまんないとか、すでに云われているし A^^;;

録画しても見たいものを作ってなんぼでしょう。放送で見ていても、DVD になったら、買いたい、そういう番組を作れないのなら、そんな著作権者たちがいなくなっても誰も困らない・・・いや、ギョーカイの人は困るかも知れないけれど、ギョーカイの人が困っても、ボクらは困らないです(笑

インターネット上に、いくらでも放送の代わりになるものがあるのですから。
虎視眈々とその座を狙われているというのに、そんな、やらずぶったくりな態度でいて良いんでしょうか。

海賊版は海賊版できちんと取り締まればいいのです。
その為のJASRACでしょ (^^)

その上で、「始めにコピーワンスありき」みたいなことを云ってないで、どちらも、もっと幸せになれるような、コピーフリーとコピーワンスの間に知恵を絞らないと、利用者の有限かつ貴重な時間を割いて貰えなくなることでしょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.04.09

こういう認証はいいなぁ (^^)

是非、ココログのコメント認証もコレ(いや、子犬でも赤ちゃんでもいいんですけど)にして欲しいです。
そう思いません?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.08

ヘッドホン

Modern Syntax : ゼンハイザーPC165」を読んで、また、ヘッドホンが欲しいなぁという物欲が・・。私が欲しいのは、同じ、ゼンハイザーでも、もっと安くて、純粋なヘッドホン(マイクが付いていない)であり、実売が1万を切っている「ゼンハイザー オープン型ダイナミックヘッドホン [PMX200]」だったり。

イヤホンというか、インナータイプは、どうも性に合わないし、頭に載せるヘッドホンは鬱陶しいこともあり、ネックバンドタイプが好きなもので、これしかないのですよねぇ。

ヘッドセットとしては、Bluetooth好きな私としては Plantronics Pulsar 590Aを、ずっと狙っていたりするんですが、

前述のPlantronics Pulsar 590A Bluetoothヘッドセット(以下、Pulsar 590A)なんですけど、いろいろな環境で試してみたんですけど、コレ、な~んかノイズが聞こえてしまったり。サーとかシャラシャラ~とかチリチリ~みたいなノイズ。

[ スタパ齋藤の「週刊スタパトロニクスmobile」 拙者が体験したBluetoothヘッドホンいろいろ ]

とか

これで、Pulsar 590AとBluetooth「A2DP」によって、PC用USB接続型のBluetoothアダプタを使用した場合、左右の音が逆転して聞こえてくる現象は、Pulsar 590Aと付属のBluetoothサウンド・トランスミッタであるユニバーサルアダプターが、異常であることが確認できた。これは、本Blogの読者でありコメントを頂いた、伊織舞也氏も確認されており、筆者の購入したPulsar 590A固有の異常でないことも確認できている。

[ 清水 隆夫の「Good Job !」: Logitec LBT-UA200C1 (DiALiVE) ]

みたいな話を読んで、もうしばらく待ちかなぁ・・・とか思っていたところなので、モダシンさんの記事は物欲を刺激して困ったものです A^^;;


インナータイプは性に合わないと書きましたが、今ひとつフィットして外れないものに当たったことがないというのが理由なんですが、

そこにソニーから1万2390円の密閉型インナーイヤーヘッドホン「MDR-EX90SL」(以下EX90SL)が登場した。独特の形状と、“EXモ二ター”というキャッチフレーズの通り、スタジオモニター用(プロフェッショナル用途)でも使える高音質を実現したのが特徴のモデルだ。また、高音質を実現するため、通常の2~3倍も多くの音響調整部品を採用したり、一つひとつ手作業による音質調整など、こだわりが満載のイヤホンになっている。

[ 【インタビュー】“四代目耳型職人”設計!ソニー渾身のインナーイヤーヘッドホン「MDR-EX90SL」 / デジタルARENA ]

コレはかなり気になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.07

RSS にブックマーク

最近、del.icio.us や、はてなブックマーク - ソーシャルブックマークの内容を、ブログのRSSフィードに混ぜて、配信するところが増えてきました。

最初は割と便利に思っていたんですが、だんだん増えてくると、なんとなく、これは違うのではないかと思うところもチラホラ。いや、止めて欲しいと云いたいのではなく、違和感のないところもあるので、この違和感が生じる理由は何なんだろうかと。

で、どういう場合に違和感があるかと、意識して、観察してみた結果、私の場合は、概要が多すぎるとどうもいけないみたいで、ブックマークした、タイトル(リンク)だけか、タイトルとコメントだけだと割とすんなりいけて、コメントがなくて、リンクと概要が続くと、違和感があるようです。

フィードを読むとき、それがどこのブログに属するものかと云うことにかなり意識を使っていて、そのせいで、そのブログに期待しているものと違うものだけが挟まると違和感があるらしい・・・というところまでは分かったんですが、分かったから、どうなるというものでもなく A^^;;

ああ、消化不良・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.04.06

「そうじゃないと思う」のコメントを受けて思ったこと

(遊): そうじゃないと思う」にコメントを頂いて、コメント覧に書いていたのですが、ちょっとコメントだけではない範囲にまで及んでしまった感じなので、記事にしておきます A^^;;

なので、前の記事とコメントを読んでいないと何が何だ分からないかもしれません(笑


さて、今回、花岡氏が受けたような「的外れな」「思いこみによる」コメントやトラックバックについて、真に受けなければ、スルーすれば、それでいいかと云えば、そんなことはなくて、真正面からきちんと取材して、それを記事にしたことは素晴らしいことであると思っています。

しかし、それを誰もが出来ることかと云えば、そんなことはないし、それを他者に求め、それができないものが多いことで、大人の世界に通用しないというかのような意見は変だと思うわけです。

そういう世界でも判断が可能であり、必要な情報を引き出せるのが、生きる力を持った「成熟した大人」というものではないでしょうか。そして、それを身を以て示すことで、集団全体の成熟を目指すのが、大人の社会での「成熟した大人」の姿ではないでしょうか。

「大人の世界」というのが「大人だけの世界」(サロン?)という意味で、そういう世界をネットに求めているのかも知れませんが、それはもっと変な話でしょう(笑


ネットに限らず、新聞や書籍に書いてあることだって、真に受けて信用したりするのは成熟した大人のすることではなく、それぞれの背景や状況を踏まえつつ、その確度を判断するものでしょう。

対象によって、確かに玉と石の比率は変わるかも知れませんし、見分け方の難易も変わりますが、それを判断するのは自分自身であることは変わらず、それを相手のせいにした時点で、そこが自身の能力の限界であると告げたことと同じになると思います。


例えば、ネット上でも、2ちゃんねるの匿名前提のコミュニケーションって、ある意味、すごく高度なコミュニケーションで、ブログでの半ば追跡可能なコメント・トラックバックとはレベルが違うとは感じます。ブログは、読む方も書く方も、2ちゃんねるという特殊な場であることを意識していないが故に、素の民度がそのまま現れやすいと云って良いかと思います。

それでも、ブログだって、2ちゃんねるだって、新聞や雑誌と、情報源としては変わりはないのです。書き方に好き嫌いはあるでしょうけれど(笑


それより、新聞や雑誌とネットの違いの本質は、スピードと多様性でしょう。これこそが、ここまで、生の社会が映し出されるようになった力の源でしょう。生放送の怖さと通じるところがありますが、生放送でも、まだテレビ局には最悪「しばらくお待ち下さい」というテロップという武器が残されています。しかし、ネットではそれすらも不可能というところが厳しいところです。

後から消すのが精一杯で、書き込んでいる最中に、それをリアルタイムに監視しているところはほとんど無いのが現状です。まあ、大勢の目があるところでは、それなりに後から消すのも早いですが ^^;


新聞や雑誌というのは、いわば、纏めサイトなのだと思います。
雑音を廃し、良いとこ取りをして、纏めたサイト。

曲解を畏れず云えば、編集者の意図に沿って、纏めた盆栽(笑


しかし、もし、そういうものばかりの世界を成熟したというなら、それは「おっきなお友達」並みの大人という意味の成熟度ではないでしょうか(笑

ある意味、世の中を平穏に過ごすための「公器」にはなるかもしれないけれど、そこには多くの真実が欠けていることになるのではないかと思います。


ネットに全てがあるというわけではないですが、少なくとも、真実をフィルター無しにアップロードできる環境があることは確かです。ただし、嘘も間違いも、遠慮会釈なく、フィルター無しにアップロードされてくるっていうだけです。


そして、その世界の反応は、今のところ、正しい手順さえ踏めば、割と正しいのです。ただし、正しい手順について、下手な省略や甘えは許されない場合が割とある、その辺りは正直、きついでしょうが。

この辺り、テリトリーが違えば、共通認識が違い、省略可能な事柄に差があるということで、その共通認識が成長する?変化することで、省略可能な事柄が増えてくる可能性はあります。そういったことを考えているのかも知れません。しかし、国境すら飛び越えてしまう、ネット全体での共通認識と省略可能な事柄を「方策」程度でなんとかできるものでしょうか。中国みたいに、ネットの分断も辞さず、くらいの強硬姿勢も取るというなら別ですが。


こんな世界、これを大人の世界と云わずして、なんと呼ぶのでしょうか(笑

| | コメント (0) | トラックバック (1)

クセロPDFのクセロからウイルスメール

なんか久々にウイルスメールが来たなと思ったら、クセロだった A^^;;

弊社メール配信サービスの障害のお知らせとお詫び 弊社メール配信サービスより NetSky ウィルスを含むメールが送信された件につきましてお知らせいたします。 4月4日、社外の第三者より、弊社メール配信サービスを悪用しNetSky ウィルスを含むメールが配信されました。 即時、システム担当者が送信を検知し、送信の停止および、設定の変更などの対策を行ないましたが、一部のお客様には上記ウィルスを含むメールが配信されてしまいました。 以下のようなメールを受信した場合、大変お手数ですがメールを開かずに削除していただくよう、お願い申し上げます。 宛先(受信者): news_release@xelo.co.jp 添付ファイル : your_document.zip を含む

[ Xelo クセロ ]

踏み台にされたみたいですねぇ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超人ロックのビブロス、倒産

スラッシュドット ジャパン | 「ビブロス」倒産」で知りました。あららー

超人ロックの新刊、先日、出たばかりだというのに・・・

超人ロック荒野の騎士
聖 悠紀
ビブロス (2006/03/10)


ここでも言及。さすが (^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.05

Skypeギフト

これで3回目かしら。SkypeOut のギフトデーです。

今回は勇み足メールで皆様にご迷惑をおかけしたおわびに、予定より期間を延長し、日本時間6日の深夜1時までの開催予定です。 ただし先着順ですので、ギフトがなくなってしまう可能性があります。お早めにどうぞ。

[ Skypeギフトデースタート! - Skype 日本語ブログ ]

昨日、メールを見て、すぐ確認したのですが受け取れず。前回もダメだったので、一度受け取るとしばらくダメなのかなぁと思っていたら、「4/4の18時からでした」という訂正メールが来ていたので、もう一度、チャレンジしてみたら、ギフトを受け取れました (^^)

二つあるので、それぞれ、ユーロと円で受け取ってみたところ、0.2ユーロ、円で受け取ると24円(前回は27円 ^^;)

お早めにどうぞ (^~)/


受け取れない場合がある謎が判明

なんと、取得したアカウントが、どこのものかで受け取れたり受け取れなかったりするらしいです A^^;;

昨日から実施されている「Skype Gift Day」ですが、今回は「本家版」の開催です。なので、もしアカウント取得時に使用したSkypeクライアントが「livedoor」版や「BUFFALO」版である場合、残念ながらギフトを受け取ることはできません。 逆に、以前ありましたように「livedoor」版の「Gift Day」の場合、本家版アカウントやBUFFALO版アカウントからはギフトを受け取れないと云うコトになります。

[ にっき (n-yoshi@lares) | Skype Gift Day に関する重要な注意点 ]


受け取れなかったのは不具合だった

にっき (n-yoshi@lares) | Skype本家以外のアカウント利用者に朗報!!」さんからトラックバックで教えていただいたのですが、

今回のギフトデーですが、Livedoor Skype、Buffalo Skype ユーザーの方はギフトが取得できない、という問題があったことが分かりました。

度重なる不手際に、不愉快な思いをされた方もいらっしゃると思います。 すみませんでした。

問題が発覚した今朝すぐに本社に修正を依頼し、先ほど修正が入ったことを確認しました。

[ Skypeギフトデーアップデート - Skype 日本語ブログ ]

だそうです。もう、ギフトデーは終わってしまいましたが、次のギフトデーでは、分け隔てなく貰えるかと思います (^^)

| | コメント (0) | トラックバック (3)

そうじゃないと思う

日本人すべてが成熟すれば、ネットもブログも成熟するでしょうが、それまでは、成熟した個人個人は居ても、誰でも入れる集団全体が成熟することなんてあるわけがないと思うのですよ。

ブログはいわゆる「ネット・オタク」に占領されているのではないか。これを大人の世界にも通用するレベルに持ち上げないといけない。そのための方策を考えないと、成熟したネット社会は到来しない。

[ 我々の国家はどこに向かっているのか(第2回)[花岡信昭氏]/SAFETY JAPAN [コラム]/日経BP社 ]

ブログが普及して、誰でも容易にネット上で発信ができるようになり、そして、好き勝手が書けるようになったことで起こったことは、ブログによって、ネットの主流に一般社会の写し鏡ができあがったというだけのことです。

もう一つ、云えるのは「フレーミング」がマスコミというフィルターを介すことなく、直接、起きて、相手がネットの上にいれば、直接、届けられるようになったということでしょう。産地直送みたいな。

ネットだけを見て、ネットだけをどうこうしたところで、未成熟な人間は別のところで「小人閑居して不善を為す」だけのこと。

ネットだけでなく、一般社会で、きちんと通用する大人が減ってきていないですか?
きちんとした行動と結果を見せると云うことが何より、大人を成長させる行為だと思いますが、あまりにきちんとしていないものが溢れすぎてやいませんか。

つまり、ネットが成熟していないのではなく、今まで見えてなかった、見ようとしなかった「成熟していない日本人」が、よく見えるようになった、嫌でも見せつけられるようになった、そういうことだと思います

でも、一方、きちんとした説明が出来ると云うことも成熟した大人が必要なことであり、それが今回、当初、出来ていなかったから騒ぎになったと思え、そして、きちんとした説明で収まったのであれば、それは正しい反応といえるでしょう。

「トラックバックを見ていると殺伐とした空気があり、パソコン通信時代の心の温かさがインターネット時代になって失われつつあるのではないかと少し心配」と指摘。

[ 「さよなら、パソコン通信オフ」が開催。ニフティ社長なども出席 ]

という記事というか、すぐ後ろで聞いていた(笑)わけですが、パソコン通信時代にも別に殺伐とした書き込みがなかったわけでなく、いくらでもあったけれど、しかし、全体がそれに染まらなかったのは、そうならないように努力をした会員さんをサポートする仕組み・システムがあったからです。

世間様は厳しいので、手を抜けば、とたんにしっぺ返しを食らいます。
うまくいかないときは、何かが足りないか、何かが間違っている、大抵はそういうことが多いものです。

でも、頑張った分だけは、ちゃんと世の中は応えてくれるとも思うのです A^^;;

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006.04.04

Winnyトラフィックの調査

これはまったくそのとおり。結果として規制するにしても。

Winnyを規制するISPは、Winnyトラフィック中の無駄割合を調査するべき

[ 高木浩光@自宅の日記 - 日記を書く時間がない ]

動画サイト YouTube が10分規制をするにあたって、

同社でアップロードされている動画の解析を進めたところ、10分以上の長さの動画の大多数がテレビ番組や映画を丸ごと収録したものだったという。また、アップロードされる動画の99%は10分未満で、しかもYouTubeで動画を視聴するユーザーのほとんどは3分未満しか動画を見ないという統計結果が出た。こうしたことから「10分間制限」が善良なユーザーに与える影響は最小限にとどめられると同社では見ている。

[ 米動画サイトYouTubeが「10分間制限」、海賊行為撲滅の切り札になるか ]

という、きちんと数字を上げての説明をしています。
このくらいの説明責任は果たすべきでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

棒人間、分解される

(遊): 棒人間、我慢しきれず、やはり注文」で注文した、棒人間こと「Cube World」ですが、火曜日に届いていたものの、忙しくて、未開封のママだったり orz

その間に分解されちゃったもよう・・・

そこで紹介されていた公式サイト(Site Engine)もなかなかお勧め (^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.04.01

皆さん、ありがとうございました!

「さよなら、パソコン通信」オフ、なんとか、無事、開催することが出来ました。

ご参加いただいた皆様に厚く御礼申し上げます。
そして、いろいろと準備不足による不手際があり、どたばたした運行だったことを深くお詫び申し上げます。

もしも、もしも、楽しんでいただけましたなら幸いです。
そして、記憶に残るオフとなり、ファイナルであったなら、どんなに良いかと思います。

会場に来ていただいた皆様、手伝っていただいた皆様、いろいろな差し入れをしていただいた皆様、RTに参加していただいた皆様、ラジオを聞いていただけた皆様、そして、一緒にこのオフを頑張ったみんな、本当にありがとうございました。

NIFTY SERVE にもう繋げることが出来なくとも、皆さんとの繋がりはずっと切れることなく、一生の宝であると思います。

もう一度、ありがとうございました。

| | コメント (5) | トラックバック (3)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »