« 棒人間、分解される | トップページ | そうじゃないと思う »

2006.04.04

Winnyトラフィックの調査

これはまったくそのとおり。結果として規制するにしても。

Winnyを規制するISPは、Winnyトラフィック中の無駄割合を調査するべき

[ 高木浩光@自宅の日記 - 日記を書く時間がない ]

動画サイト YouTube が10分規制をするにあたって、

同社でアップロードされている動画の解析を進めたところ、10分以上の長さの動画の大多数がテレビ番組や映画を丸ごと収録したものだったという。また、アップロードされる動画の99%は10分未満で、しかもYouTubeで動画を視聴するユーザーのほとんどは3分未満しか動画を見ないという統計結果が出た。こうしたことから「10分間制限」が善良なユーザーに与える影響は最小限にとどめられると同社では見ている。

[ 米動画サイトYouTubeが「10分間制限」、海賊行為撲滅の切り札になるか ]

という、きちんと数字を上げての説明をしています。
このくらいの説明責任は果たすべきでしょうね。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/795/9427011

この記事へのトラックバック一覧です: Winnyトラフィックの調査:

コメント

コメントを書く